作品全3作品

完結済
4部分
人生を変えた男
ノンジャンル[ノンジャンル] 投稿日:2010年04月23日 小説情報
連載
9部分
不良少女は吹奏楽部
ノンジャンル[ノンジャンル] 投稿日:2010年04月23日 小説情報
連載
25部分
あいつとの電話

R15

ノンジャンル[ノンジャンル] 投稿日:2010年04月04日 小説情報
ユーザID
54188
ユーザネーム
酒井しのぶ
フリガナ
サカイシノブ
サイト
しのぶのあっちがわ
※外部サイトへ移動します。
自己紹介
 はじめまして。アマチュア小説作家(のつもり)の、酒井しのぶでございます。
 しのぶは、私立探偵小説や、犯罪小説などのミステリーものが大好きです。ですが、アメリカ人作家の作品ばかりを読んでいるので、日本の小説にはあまり詳しくありません。
 
 レイモンド・チャンドラーのフィリップ・マーロウはとても素敵なお人ですが、しのぶの恋人にはなれそうにありません。なぜかって? だってフィリップったら、とっても紳士なんですもの。それに綺麗好きだし、几帳面だし、しのぶと気が合うのはお酒が大好きってところくらいな気がします。

 ローレンス・ブロックのケラーもとっても素敵で、彼となら付き合ってみてもいいかなって思ったりしますが、たぶん一ヶ月もしないうちに別れてしまいそうです。なぜかって? だってケラーったら、私生活はとっても退屈そうなんだもの。それにちょっと、女性的な感じがしたりするし。

 しのぶが満足できる男性はというと、ジェイムズ・エルロイのバズ・ミークスか、デイヴ・クライン、それにディック・コンティーノでしょうか。
 エルロイ様の描く主人公は、とってもダンディなのに、ダーティだし、歪んだ思想の持ち主だし、悪いことばっかりしているし、いつも忙しくしていて、たまにしかデートできそうにないけれど、常に愛情を求めて生きていて、愛するもののために自分を危険にさらせて、とってもタフなのに、女性に対して母性を求める子供みたいで、自分がとてつもなくろくでなしだって知っている、そんな人間臭さがプンプンしている人ばかりです。
 毎日が危険とスリル溢れる、ハラハラドキドキの連続になりそうで、とってもワクワクしちゃいます。それでいて、愛し合うときには子供のように甘えてくれちゃいそうなところが、かわいくってたまらないわ! って思ったりしちゃう、そんなしのぶです。
 
 はじめて挑んだ、長編小説、ファッキン・シスターズ・クライストが完結しました。
 応援してくださった皆様、ありがとうございました。
 
 次回作も、しのぶと有二のシリーズで行こうかと思っています。
 現在着々と構想中なので、しばしお待ちを……。


 酒井しのぶのブログを紹介させていただきます。
 オリジナル小説の紹介や、更新情報、お知らせなどを載せています。
【しのぶのあっちがわ】http://attigawa.blog.shinobi.jp/