作品一覧全6作品

  • 長期的自殺と他殺
  •  階段を一段上がる。わたしを振り返る。  階段を一段上がる。軽くつまずく。  階段を一段上がる。友達を振り返る。両親を振り返る。  わたしは、わたしの中のわたしと言葉を投げ合う。 「生きていたいよ」「生きて痛いよ」  階段を一段上がる。屋上に出る。彼と目が合う。  これは、「自分は世界に無くてはならい存在だ」と勘違いした弱いわたしの、長期的な自殺。  あるいは、わたしを置いて変わっていく世界が及ぼした長期的な他殺。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 連載:全8部分

    小説情報

  • 日常 青春 私小説 自殺 ボーイミーツガール エンタメ小説 純文学 高校生 ネット小説大賞六感想
  • 読了時間:約41分(20,214文字)
  • 空を喰む
  •  僕は、空を描くのが好きだ。何も考えず、ただじっと、目の前にある空を僕の手元に落としてくる。それだけで僕の心は落ち着いて、満たされていた。    彼女は、僕以上に空が好きだ。空を掴み取って、食べてしまうほどに。  僕たちは、空を飛べない。手元に写して、咀嚼して。心を満たすことしかできない無力な弱者だ。ただの子供だ。  僕と彼女の、夏休みに入る少し前。小さなクソガキの小さな反抗期。でも僕たちにとっては、大きな大きな人生の分岐点となった。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 完結済:全13部分

    小説情報

  • 日常 青春 私小説 高校生 ボーイミーツガール 空 食べる 食事 絵 反抗期 ファンタジー 少女 少年 ネット小説大賞六感想
  • 読了時間:約58分(28,825文字)
  • 白ハット帽の落語家
  •  自堕落な大卒フリーター堅矢は、実家の帽子屋が嫌いだった。  通りから外れた少しジメつく立地も。店構えも。夫に先立たれて忙しくする母親も。小学生の時から大嫌いだった。  ある時、空腹で目覚めた堅矢は食べ物を求めて店先に立つ母親のもとへと起き出す。そこに居たのは、有名な落語家だった。    自堕落無頓着悪態付きの堅矢に向かって、一流の世界を生きる落語家は「ありがとう」と口にしたのだった。
  • 純文学[文芸] 短編

    小説情報

  • 日常 青春 私小説 ホームドラマ 落語家 落語 大学生 フリーター 帽子 ハット帽 人生 白
  • 読了時間:約11分(5,328文字)
  • 葡萄ゼリーと苺大福と豆大福と
  •  病室のベッドにて、死期を待つ老人の後悔。彼を看取る妻の、最後の宝物。  老夫婦の、最後の恋愛物語。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 短編

    小説情報

  • 日常 青春 私小説 ホームドラマ 夫婦 恋愛 おじいちゃん おばあちゃん 葡萄 豆大福 苺大福 病院 病室 ベッド 死期
  • 読了時間:約20分(9,898文字)
  • バニラアイス
  •  バニラアイスが大好きな少年と、その家族の、どこにもあってほしくないけれど、きっとどこかにある悲しい話。  あなたが誰かに「大好き」だと伝えるきっかけになれたらうれしいです。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 短編

    小説情報

  • 日常 私小説 ホームドラマ バニラアイス アイスクリーム 少年 家族 弟 お兄ちゃん 父親 母親 病室 病院 バニラビーンズ 感動
  • 読了時間:約10分(4,825文字)
  • 老女と虫
  •  寒くなり始めたころ、最期の瞬間を安楽椅子で待つだけの老婆の家の窓辺にとまった一匹の羽虫。羽虫を見て、老婆はこれまでを回想する。(虫が苦手な方でも読めると思います。気軽にどうぞ)
  • ヒューマンドラマ[文芸] 短編

    小説情報

  • 日常 青春 私小説 ホームドラマ 老婆 おばあちゃん 虫 羽虫 純文学 エンタメ小説 お婆ちゃん 祖母 息子 娘 短編
  • 読了時間:約7分(3,316文字)