作品一覧全10作品

  • みまもる、月
  • ある夏の日、池の端で女の人が倒れるのを目撃した文夏(ふみか)。文夏は女の人を介抱するが……。ブックカフェを舞台にした、一つの家族のものがたり。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 連載:全5部分

    小説情報

  • ホームドラマ ブックカフェ 子ども 家族 児童文学 ほのぼの 高校生 現代(モダン)
  • R15
  • 読了時間:約13分(6,006文字)
  • 胃がんって言われちゃったよ。
  • わすれもしない、2015年10月10日。 わたしは吐血して救急車で運ばれた。 初めての胃カメラ、輸血、そして胃がんの告知……。 忘備録を兼ねて綴りたいと思う。
  • エッセイ[その他] 連載:全7部分

    小説情報

  • 闘病記 胃がん
  • 読了時間:約8分(3,975文字)
  • 星空ラジオ
  • 7月7日、夜11時。あたしはいつものようにラジオをつけた。DJが優しく話しはじめる。 今日は特別編らしい。えっ?  と思った瞬間、呼び鈴がなった――。 *** 2013年の“角川Twitter小説コンテスト”に投稿した作品です。Twitter形式から小説形式に読みやすいよう、改行などの加筆を行いました。
  • ローファンタジー[ファンタジー] 短編

    小説情報

  • ほのぼの 現代 星空 創作 作家の卵
  • 読了時間:約9分(4,450文字)
  • ささやかな言葉を
  • 5月のある日、小さなギャラリーを見つけた英里佳。店主の茉由理と顔なじみなり、アカリを紹介される。ひょんなことからアカリと二人展をすることになり…… *** 2013年の“角川Twitter小説コンテスト”に投稿した作品です。Twitter形式から小説形式に読みやすいよう、改行などの加筆を行いました。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 完結済:全6部分

    小説情報

  • 青春 ギャラリー 作家
  • 読了時間:約30分(14,665文字)
  • 人を攫う竜巻
  • 母親を亡くした少女は祖母に連れられて長い旅路を行く。 ――おばあちゃん、あれ。 少女は指を差す。山の向こうに巨大な竜巻。 竜巻は人を攫っていくという……。
  • 純文学[文芸] 短編

    小説情報

  • 天災 文学フリマ短編小説賞 祖母と孫
  • 読了時間:約2分(805文字)
  • 午前5時の憂鬱
  • 考えたこと、つれづれと。
  • エッセイ[その他] 短編

    小説情報

  • つぶやき 闘病 人生
  • 読了時間:約1分(284文字)
  • 永遠につづく記憶
  •  書籍が全て、データにとってかわった近未来。人の訪れることの無い、図書館に一人の少年が訪れた。
  • 空想科学[SF] 完結済:全7部分

    小説情報

  • 近未来 少年 未来 ロボット 図書館
  • 読了時間:約15分(7,232文字)
  • 昼下がりの嘘
  •  ……わたしの職場には、何故かどう考えても不必要なものが置いてある。  探偵事務所に勤めるヒロインが、昼下がりに目撃したものとは何だったのか。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 短編

    小説情報

  • 文学 探偵事務所 失踪
  • 読了時間:約4分(1,715文字)
  • かくれんぼ
  • 微かな音がして、わたしは目を覚ました。遠くから子どもの遊ぶ声が聞こえてくる……ある夏の日の小さな情景です。 (2009年10月3日 加筆訂正)
  • 純文学[文芸] 短編

    小説情報

  • 青春 夏 高校生 夕立 ほのぼの 少女
  • 読了時間:約4分(1,713文字)
  • 誕生日の夜
  • 朝起きてみると、ケータイのメール。私はそれを目にし、あっかんべーをした……何気ないけれど、特別な一日を描いた作品です。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 短編

    小説情報

  • 日常 青春 ホームドラマ 誕生日 家族 学校/学園 少女 友情 高校生
  • 読了時間:約3分(1,115文字)