作品一覧全2作品

  • アーマードール・アライブ ~死せる英雄と虚飾の悪魔~
  • 人工知能を操り人間を殺戮する謎の電子汚染現象【ゲーティア】によって、滅亡の道に立たされた世界。 残された人類は自我を持つ人型兵器【アーマードール】を開発し、心無き機械たちとの戦いに明け暮れていた。 英雄と呼ばれた操縦士の少年「愛生文楽」は、激戦の中で長年連れ添った愛機を失い、なぜか正体を隠して訓練学校に通わされることに。 しかも彼の乗機として与えられた、新たな機体〈メフィストフェレス〉――その人工知能となる少女フェレスは、戦闘よりも家事が得意というダメダメな兵器だった。 機械のような人間の少年と、人間のような機械の少女が、出会い、戦い、恋をする。近未来SFロボットラブコメディ。 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★  本作は作者の手で電子書籍化を行い有料での販売を行っています。 ここで公開されているのは第1巻にあたる内容になります。
  • 空想科学[SF] 完結済:全34部分

    小説情報

  • ラブコメ 近未来 人工知能 サイバーパンク ロボット 学園 無機物×有機物 ハーレム ただしヒロインはロボ ※縦書き表示推奨
  • 読了時間:約356分(177,771文字)
  • 世界が正義に満ちるまで ~いじめられっ子の僕が悪の首領になって世界征服を始めた理由~
  • 正義の味方を目指して悪と戦う三人の女子高生と、彼女達に守られる気弱でいじめられっ子気質な主人公。 普段は彼女達を応援している主人公だが、実は誰にも言えない秘密を持っている。 ――それは、彼女達が戦っている“悪の組織の首領”の正体が、実は自分だということだった。 武装少女、超能力者、魔法使い、吸血鬼、超科学、悪の怪人として戦う元スーツアクターのオッサン、その他諸々。 何でもアリな世界観で、様々な“正義”という言葉に振り回される人々を描いた群像劇です。 ◆本作はAmazonKindleにおいて個人による電子書籍販売を行っています。  1巻のみ124円、以降は248円です。電子書籍版には書き下ろしの短編がついてます。
  • 空想科学[SF] 完結済:全65部分

    小説情報

  • 男主人公 主人公チート 悪役主人公 メタヒーロー 群像劇 学園ラブコメ ハーレム 悪の組織 現代ファンタジー シリアスなギャグ
  • 読了時間:約536分(267,831文字)