作品一覧全61作品

7ページ中1ページ目
2 3 4 5 6 7 Next >> 
  • 私の理想の天使様
  •  王都の一等地に店を構える仕立て屋の娘、ローラ・アンダーソンは、ある日突然現れた「天使様」に求婚される。彼はとても奇抜な装いで美しく、自分のことが大好きな父の友人で、ローラが幼いころから信じる天使そのものだった。
  • 異世界[恋愛] 連載:全5部分

    小説情報

  • 年の差 異性装 戸惑い
  • 読了時間:約61分(30,023文字)
  • 君の命をくれないか?
  •  龍帝の眷属である風は自ら命を絶とうとしていたエミリー・レザレクションを死なせたくない一心で拾ってしまう。  彼女は風の主の所有物で、許されない行為と知りつつ、エミリーを手放せない。  決して彼女を愛しているわけではないと思いつつ、彼女の死を受け入れられない自分に戸惑っていた。
  • 異世界[恋愛] 連載:全15部分

    小説情報

  • 龍 巫女 異種族 異世界 龍の物語
  • R15
  • 読了時間:約121分(60,201文字)
  • エリカ・リヒトは恋煩い
  • ムーンライトノベルズで連載の ロペルス・ヴィペールは食中り の番外編です。 ロペルス・ヴィペールは何もかも、きっちり計画通りに生きたい男だった。しかし、エリカ・リヒトは彼の計画をいつも狂わせてしまう。ロペルスはなぜかそんな彼女に乱される事を自ら望むようになった。
  • 異世界[恋愛] 短編

    小説情報

  • 年の差
  • 読了時間:約13分(6,006文字)
  • 銀の剣士と黒の殺し屋 -面影-
  •  以前投稿した「銀の剣士と黒の殺し屋」の大幅修正版です。  アラストル・マングスタが祖国に戻ると、突然、黒い髪と赤い瞳の少女、玻璃に命を狙われる。噂の死神とよく似た容姿、それ以上に、死んだ妹によく似ていた。思わず、彼女を連れ帰り、面倒を見ることにするが、どうも、妙な娘だった。
  • ハイファンタジー[ファンタジー] 連載:全4部分

    小説情報

  • 異世界 クレッシェンテ ファンタジー
  • 残酷な描写あり
  • 読了時間:約24分(11,515文字)
  • 玻璃の薔薇
  •  それは、家同士の決めた婚約だったが、確かに彼女はウィリアムの心の支えだった。
  • 異世界[恋愛] 短編

    小説情報

  • ファンタジー 異世界 男主人公 人外
  • 読了時間:約15分(7,342文字)
  • 恋咲花
  •  幼い日、沙羅双樹の木の下で主に引き合わされた涙という少女をお嫁さんに欲しいと思った。二千年以上の時を生きても、その気持ちに変りは無い。けれども、涙は鈍すぎる。少しでも、彼女を引き止めたいと、露は、仕事を溜め込んで、彼女の気を惹こうとするけれど、小言が増すばかりで。たまには笑顔も見たいのに、空回りばかりしてしまう。 哀染花の露視点の短編です。
  • 異世界[恋愛] 短編

    小説情報

  • ファンタジー ほのぼの 異世界 龍
  • 読了時間:約11分(5,450文字)
  • 君は俺の王子様
  •  ラファ・シネマは翼手として情けないほど出来が悪く、いつも幼馴染のブランシェに護られて居た。男前の彼女に護られるのはコンプレックスであるはずなのに、一層強く憧れてしまう。  連載のプロトタイプとして執筆いたしました。
  • 異世界[恋愛] 短編

    小説情報

  • 異世界 男主人公 ヘタレ 人外
  • R15
  • 読了時間:約13分(6,465文字)
  • 紅柘榴と香水草
  •  国の英雄、スピネル・カブルの子、カーバンクルは、混血児故に人々に恐れられ、孤独だった。敬愛する母を真似、母の服で、母と同じ髪型で、母と同じ化粧で暮らし、美しい自分を何よりも愛していたが、母の記憶は朧気で、母の記憶と引き換えに、王妃の遊び相手を引き受けることになったが、母の面影を追い続けることが、本当に正しいのか、カーバンクル自身、分からなくなっていた。
  • ノンジャンル[ノンジャンル] 連載:全2部分

    小説情報

  • 人外 女装 混血
  • R15
  • 読了時間:約14分(6,634文字)
  • 露《ルーシュイ》の休日
  •  厄介な仕事や主の態度に不満を持った露は休暇を取り、天下に降りて過ごすことにした。注文したまま忘れていた帽子を受け取りに店に立ち寄ると、注文した青年ではなく、若い娘が作業していた。
  • 異世界[恋愛] 短編

    小説情報

  • 日常 龍の物語 人外 歳の差
  • 読了時間:約8分(3,967文字)
  • 運命の少女 ~エドワード・カオス・ファントム三世の場合~
  •  エドワード・カオス・ファントム三世は花嫁を待ち続けていた。  闇に生きるものと人の子の共存を望む彼の元に現れたのは、異界の娘。彼が望み続けた、人の子であった。  DLsite.comにて販売していたものを加筆修正して掲載しております。  藍蔑離紅に掲載している『貴方が私の栄光の』のエドワード視点になります。
  • 異世界[恋愛] 完結済:全8部分

    小説情報

  • ダークファンタジー 異種婚 ゲテモノ
  • R15
  • 読了時間:約77分(38,252文字)
7ページ中1ページ目
2 3 4 5 6 7 Next >>