報告がしたかった

2017年 03月25日 (土) 21:11

本日発売の『月刊少年エース5月号』に「異世界迷宮でハーレムを」のコミカライズが掲載されています。
正式掲載は来月からで、今回はお試し版としてプロローグが載っています。
なんかよく分かりませんが。
描いていただいている漫画家さんは氷樹一世先生です。
この話をマンガにすると確かにこうなるんだよなあ、という感じなので、気になるかたは是非ご購読ください。

コメント


角川は直営電子書籍サイト(Book☆Walker)有るから、競合するKindle版に載って無いだけで、普通の電子書籍版には有るんじゃ…
K  [ 2017/06/22 04:46 ]
また半年後に会いましょう
鳴海シュレディンガー  [ 2017/05/30 00:29 ]
楽しみにしてたコミカライズですが、少年エース6月号kindle版には掲載されてませんね。
ちなみに私もプロローグ読みたさに少年エース5月号kindle版を無駄に購入したクチです。
角川書店によるAmazonでの「説明」では、「電子化に伴い、一部省略されたページがございます」とのことだったが、削除された作品があるとは明記していないことに不満を持ち、Amazonのレビューに星1つで投稿しましたが、いつまでたっても反映されません
私は社会の暗部に触れてしまったのでしょうか。
on  [ 2017/04/30 23:31 ]
更新があったので久しぶりに最初から読んで来ました!

それはそうとコミカライズおめでとうございます!
プロローグを読もうとBOOK☆WALKERで買ってみたらどこ探しても971ページがない…電子版は省略されてるんですね…残念です。

他の方もお気をつけください。
洋行  [ 2017/04/30 20:14 ]
異世界の設定を地球の様式に当てはめてマナーが違うとか言われても、そもそも同じである必要性がないのではと。誤りであると言えませんので。


「下ネタという~~世界」がアニメ化されるほどですから、コミカライズされた本作もいずれ可能性がありそうで、筆者様のご苦労がしのばれますが、いち読者としては、期待感がウハハです(汗)
鈴乃屋  [ 2017/04/25 15:25 ]
コミカライズ楽しみです
マナーの話が出ていますが単純にイギリス式かフランス式かの違いだと思います
ルティナはイギリス上流階級と同じようなマナーを学んでいると思われます

イギリス式はナイフフォーク持ち替えずにステーキなども切りながら食べ、魚もライスもフォークの背にのせて食べます
フランス式はステーキなどは最初にカットしてフォークを右手に持ち替えて食べます

st1477  [ 2017/04/24 10:58 ]
当の外国の方が日本人はなぜ左官職人みたいなことをしてるのかと言ってます。
日本に伝わった時になにか勘違いがあったのではないでしょうか。

フォークで刺して食べるのに不便な場合はナイフの方に持ち替えてフォークをひっくり返してすくって使います。またはスプーンを使用します。
しかし、ナイフとフォークで葡萄を食べるのには苦戦したw持ち替えないし、もちろん手も使いません。
haru2323  [ 2017/04/17 11:08 ]
コミカライズかー。それは楽しみー、とamazonのキンドルで当該号を買いましたら省略されて載っていませんでした。電子書籍での購入を考えておられる方はお気をつけください。
ざらなわ  [ 2017/04/02 22:37 ]
月刊少年エースでどこまで再現できるのか…楽しみだ
柄杓  [ 2017/03/27 09:39 ]
精霊使いの剣舞の人ですね。
外剛  [ 2017/03/26 20:39 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。