「レグルノーラの悪魔」141話更新と、新章突入!

2017年 10月09日 (月) 08:21

そろそろ終わりたい。
そう思い始めて早半年以上。ようやくそれっぽい展開になってきました!
大丈夫、未だ方法はある!
最後の最後まで、まさかそうなる? え、何でこうなっちゃうの? を続けたいと思います。

これが面白いのかどうか、客観的な判断を私はすることができませんので、とりあえず自分が面白いだろうと思う展開にして、ひたすら書き続けてきました。
自分が読みたいもの、ドキドキするもの。
最初は異世界モノ流行ってるよね、くらいのつもりで書き始めましたが、結局テンプレなんかわからないし、自分の妄想のみで書いてきた気がします。
色々と難しい設定なので、他の人に伝わってるのかどうか。面白いの? 先は気になるように書けてるの? 未だに不安でなりません。

多分ね、流行には乗れないと思うんですよ。
無理なんです。テンション的に。
俺つえーとか、悪役令嬢とか、内政モノとか異世界転生とか。

無理に流行を気にしないで、書きたいもの書けば良いんだよねと言うことに、なんとなく気付かせてくれた作品、ではないかと思います。レグルノーラは。

結局幾つになっても中二病的な展開が好きで、主人公が打ちのめされ這い上がる的なのが好きで、そういうのを求めてる。
需要、は分かりませんが、楽しんで書くのが一番いい。
そう思って最後まで書き上げたいと思います。

コメントの書き込みはログインが必要です。