『水環の査察官』第2章完結しました!

2017年 07月15日 (土) 22:21

こんばんは。
暑い日が続いていますが、皆様お元気でしょうか?

さて、本日更新した分を持ちまして、水と循環を巡るファンタジー『水環の査察官』の第2章 渦巻く宿命の輪が完結しました!

レナリアが心の整理をし、アーシェル奪還戦に突入する第2章。第1章のほのぼのとした旅話とはまた違った印象を受けられたのなら、大変嬉しいです!
水環の査察官は章ごとに印象を変えたいと思って書きはじめた、ちょっぴり実験的な話でもありますので……。第3章もまた雰囲気変えていきますよ!

第2章はアーシェル奪還戦がメインでもありますが、最後のシーンも重点に置いています。
レナリアの身に起こったことと、彼女と親しかった青年がなぜ必死になって動いていたのかが、次章あたりで明らかになる……はずです。
ぼんやりと思い浮かんでいるのですが、まだ文字に起こしていないので、はっきりとは言い切れません(笑) もう少しお待ちいただければと思います。

さて、次の更新は幕間を予定しています。
アーシェルかテウス視線で過去編を書きたいな……とは考えています。
両方っていうのも有りかもですね。第3章にも影響を与える内容をプロット練りながら、書いていきたいです。


実は書き溜めていたものがすべてなくなりました(笑) 他にも色々と創作以外にもやることが増えた中での、自転車操業再開です。
ただ3章へと移行するきりのいい時期ですので、少しお休みをいただきたいと思います。
次の更新は8月上旬の予定です。幕間を更新した後も1週間お休みして、第3章は週1で更新して頑張りたいです。
今後の自分の時間の使い方をきっちりできるか、あとリアルが忙しくならないことを願うばかりです。
もしかしたら3章が8月中に突入できないかもしれませんが、その時はもう少しお待ちいただければ幸いです。

それでは、暑い夏も頑張って乗り切っていきましょ~!

コメントの書き込みはログインが必要です。