常夜ノ国はいかがでしたか?

2016年 05月09日 (月) 21:02

『常夜ノ国ノ天照』、無事に転載が完了しました。
 拾話の漢字入りのルビがなろうでは再現できないものと思い込んでおりましたが、各方面からのアドバイスを受けてもう一度試してみたところ、フツーに再現できました。はじめ転載するときにどうやってもダメだったのは、いったいなにが原因だったのか……。
 この転載で読破していただける方が増えてくれたら嬉しく思います。

コメント

今読み終わりました。とりあえず言えること…どんどん引き込まれて素晴らしい作品でした。そして色んな意味で衝撃的な作品でした。心踊る作品をありがとうございました。
ムーニーママン  [ 2016/07/29 02:29 ]
ありがとうございました!
すごくスッキリです!
梅しそトンカツ  [ 2016/05/18 00:26 ]
>SAKULOVE様

旧ヤクはもう更新しません、ごめんなさい。
続きを書くとすれば新ヤクになります。

>たれ様

ありがとうございます!
ハコスカは書いている途中で終盤の行動をコロコロ変えたのでほんとに手のひらクルクルです。本当はクーパーさんとどつき合いするはずだったんですよ。
彼ももどってくるのですが、残念ながら、「黒い」のです。その設定です。
ドーン・コーラスは、わたしも聴いてその逸話や音色に感動しました。宇宙の神秘ですね。

>しいな様

ありがとうございます。
バッドエンドが大好きですが、最近はこんな感じに救いを持たせるのがデフォになりつつありますね。
飴屋は評判がいいみたいで嬉しいです。ハコスカも嫌われなくてよかったよかった。

>みわな様

『不思議の国のアリス』の時代、帽子の製造の過程で水銀が使われることがあり、そのため身体や脳を壊す帽子屋がいて、「帽子屋のように気が狂っている」という言葉があったそうです。
そしてわたしはルイス・キャロル作品が大好きです。
〈良い帽子屋〉が水銀を操れるのはそのためです。
〈良い帽子屋〉はもちろんイカレてはいませんよ!
モロクっち  [ 2016/05/16 22:08 ]
はい!質問です!
気が向いたら教えてください!
帽子屋さんの能力はなぜ水銀を操る能力なんですか?
鍵屋さんとか人形屋さんとか、わかりやすい能力だったので気になりました!
梅しそトンカツ  [ 2016/05/11 22:47 ]
救いがあって良かったです。箱スカも良いけど飴屋が一番好きですね。
しいな  [ 2016/05/11 00:42 ]
大変楽しく拝読させていただきました。
ハコスカに対してテノヒラクルクルしてしまいましたw
彼もいつか町に戻って来るのでしょうが
今度こそクーパー達と仲良くやれると良いなぁ

PSドーンコーラス聞きました
本当に鳥の囀りみたいで美しいですね
いつか本当の無線で聞いてみたいです
たれ  [ 2016/05/10 02:47 ]
途中までになっている旧版ヤクザの完結も読みたいです|д゜)チラッ
SAKULOVE  [ 2016/05/09 22:29 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。