『紅茶占い師シャーロット・フォーチュン』第一話(4)更新しました!

2017年 03月21日 (火) 09:18

コメディタッチの中に時折シリアスさを醸し出すことの難しさよ。そして読みやすさ重視のため各話短めという文字数制限を課したことにより、物語の薄っぺらさに拍車がかかったような気が……ライトな作風と好意的に捉えて頂けましたらありがたいです。
己の力量のなさを再確認しつつも、とりあえず楽しく書けた第一話でした。

今後物語の中で少しずつ、シャーロットの過去やアーサーとの関係が明らかになっていきますので、ふたりのいびつな恋模様を楽しみにして頂ければと思います。

今回作中でシニントン卿のストレスとなった継承制度によって生じた問題は、かの有名な実在の人物ナンシー・アスターの夫をモデルとしています。こうした問題は「1963年貴族法」により実際に解消されたわけですが、物語の時代設定からはだいぶ先の話ですね……。その頃、シニントン卿は果たして存命しているのだろうか(笑)。

コメントの書き込みはログインが必要です。