一位部屋 感想返し3

2017年 06月19日 (月) 14:41

 というわけで、『小説投稿サイトでランキング一位を取らないと出られない部屋』でした。
 あとがき的なものは投稿する前に書いたので、特に必要ないでしょう。

 ありがとうございました。


:コメント返し:

・小説家として、手の内を明かす事に躊躇いは無かったのですか?
-
 私ごときが思いつくものなんて、放っておいても誰かが思いつくかと。
 それに、明かして他の人に「ここ違くね?」とか「こうした方がもっと良くなるんじゃ?」って研究された方が、今後のためにもいいかな、と。
 そうして発展した技術を使って書かれた作品を読んだら、私の考え方もグレードアップするわけですし。


・予告を見て、孫の手さんが監禁されていると本気で心配していました。
無職アニメ化の条件か何かで別作品?で累計1位を取るまで大企業に閉じ込められたのかな…と。
-
 そんなめんどくさいことやらなきゃいけないなら、アニメ化なんてしなくていいよぉ……。


・>1位と2位の間には大きな差があるが、それはもしかすると感想返しをしているおかげかもしれない。
どうみても煽ってるようにしか思えなくてワロタw
-
 その直後に、意味がほとんど無かったって結論付けてるだろ!!!
 感想返しはポイントに大きく影響しないよ! 多分!

 二位に関しては、あのまま毎日更新を続けてたら抜かれてただろうなと思ってます。


・たまに割烹に上げてくださる小話もそうなんですが、あらすじだけでも面白そうなんですよね。
-
 むしろあらすじ段階が一番おもしろいのです。
 なぜなら、あらすじには「こういうの超面白くね!?」って思いが凝縮されているからです。
 実際に書くと、思った通りにならなくて、半減してしまうのです。


・なぜクワガタムシ神?とハエ神?だったのか気になる。無職転生読めばわかるのかな?
-
 そこはあんまり関係ないです。適当です。


・ああ、順位が一つズレているのは主人公の小説が存在しないからなんですね。
-
 これは主人公がループしていた日付から1日経過して、1つ順位が上がったからですね。


・いい時代ですね。誰でも小説を書く権利があるというのは。
-
 こういう時代は長く続いてほしいものですね。


・凄く読みごたえがあって面白かったんですが、「ジャンル:ホラー」に思えて仕方がありませんw
-
 これホラーなんですかね?
 ジャンルは迷ったあげく、SFにしておきましたが。


・枕の中にある綿を食べていると、口の中が荒れる。
知らなかった(無知)
-
 繊維系は荒れます。


・色々勉強になりました。自分の作品に生かせればなと思います。
・作中に示されていたノウハウの数々、参考にさせて頂きたいと思います。さすがにループは無理ですが(笑)
-
 そう言っていただけると嬉しいです!
 頑張ってください!


・四月一日・・・一年ループ・・・ワタヌキ・・・世界に騙された男・・・二日から元通り。
まさか、エイプリルフールネタだったのだろうか?
-
 確かに最初は来年のエイプリルフールネタにいいかも! って思ってました。


・さあ、皆でこの作品をブクマ&評価して、この壮大な実験の結果を出そうじゃあないですか。後進育成に前向きな孫の手さんなら、今回の実験結果を公表して下さると信じて…
-
 もし仮に、実験に結果があるとしたら、見知らぬどこかの作者が、この作品の理論通りに作品を作って、それが無職転生を抜いた時かと。


・最後の主人公が自作品を投稿しだしてからの没入感?と最後のすっきりした感じが気持ちいい終わり方で面白かったです。
上の文章とちょっと矛盾しますが必要な話と分かってはいますが主人公が舌を噛み切ったあとからエピローグのちょっと前までの技法?の部分が長くて少し冗長に感じてしまいました。
-
 技法の部分は、もう二つぐらいエピソードを挟んで、それによって習得する、という形にしようかとも思ったんですが、勢いが無くなるので一気にいきました。


・次は書籍化や漫画化のオファーが来ないと出られない、とか(鬼)
-
 それ、作者側の努力の余地があまりないですからね……。
 編集者目線で書かないと。


・これからは、ばりばり批判的感想を書こう!と思いました。
-
 批判的なのはいいけど、礼儀だけは忘れずに!
 褒める時は適当でも嬉しいけど、批判は特に言葉に気をつけてください! お願いします!


・孫の手先生の方法論(他の方も似たような方法論をあげていますが)からすると、ハリーポッターのような素晴らしい作品でも、「なろう」ではきっと評価されないんでしょうね。
このサイトの文化といえばそれまでですが、少し悲しいですね。
-
 うーん、文化というより、単なる『場』の話ですからね。
 ハリーポッターみたいな作品のある場はすでにあって、そこではハリーポッターみたいな作品を作ろうと、様々な人が切磋琢磨している。
 ハリーポッターを読みたい人は、そこにいけばいい。

 なろうには、そういう場では中々お目に掛かれないような作品がある。
 だから、そこに行くような人は、わざわざハリーポッターを求めない。

 要するに、カレー屋に来てハンバーガーを注文する人は少ない。
 みたいな話ですね。
 もちろん、超絶うまいハンバーガーを発売するカレー屋もあるでしょうし、そういうハンバーガーは評価されるでしょうけど、多くの人はハンバーガーを食べたければ、ハンバーガー屋に行くはずですからね。


・重度のなろう厨にとっては理想的な環境です。どこの天国ですか
-
 更新を楽しみにしてる作品の続きが読めなくなるの、地獄じゃない?


・「母数」の使い方が間違っています。よくある誤解なのですが、「母数」は統計学の用語であり、「総数」や「分母」の意味で用いる言葉とは違います。
-
 調べたらほんとやった……。
 でも全ての「母数」を「分母」に直すのは大変だ……
 そうや、作中で母数=分母の数と定義しよう!


・少し考えたんですが1年後に累計に載っている作品を上から片っ端にコピーして全て先に投稿したら累計1位取れちゃいますよね?
上位陣全部いなくなるわけですしすでに連載中の作品でもその後の展開先出しで載せちゃえば作者やる気無くして消えそう
-
 おお、君賢いね!
 ただ累計一位に関しては、ループ開始時点ですでに完結していたって設定だから、どのみち無理かな!


・私は割烹からイサギに入ったので、実のところどうなのでしょう。他に私みたいな人はいないのだろうか。
-
 へー、そういう人も結構いるんですかね。
 知らない人の活動報告って、検索する方法が限られてくるはずなので、あんまり多くはないんじゃないかなと思ったんですが。


・面白いけど、話数の分量の区切り方とか、もっと調整すればポイント倍くらいになりそう作品とかもありますし、ポイントの入り方の分析と対処って重要ですねえ
-
 ねー。
 私も読んでて「この3話分の話、まとめて1話にした方がいいと思うのになー」とか思ったりしますからね。


・他人の作品に評価を付けるという行為が烏滸がましく思えてこれまで避けていたのですが、ちょっと考えを改めようと反省ですね。
-
 評価を付けるという好意をおこがましいと思うその気持ち、わかります。


・1位となるために最後に必要なのは面白くしようとする心意気とひたむきさが大事と言うことでしょうか。
-
 そうですね。最後はそこだと思います。
 最初の段階でそればかり大事にしても結果は伴いませんが、最後はそこだと思います。


・この作品自体は理論から言うとほぼ真逆のことしてんな
だがそれでもデイリー取るネームバリューの力よ
-
 流行に向いていなくてもネームバリューがあればそこそこポイントがもらえる、という理論が実証できたようですな!


・たまに、作者コメントで今回は冗長かもしれないとか、長くなってすみませんみたいなコメントがあって、この人何を言ってるんだろうと思っていたのですがこういう事情があったんですかね?作者側の目線ってのは非常に新鮮でした。
-
 他の人がどこまで考えているかわかりませんが、私は12000字を超えたら危機感を覚えますね。


・L5~L20
最近どこかでも見ましたが、やはり予約投稿駄目ですか。
盾の勇者の人が毎日決まった時間に更新してくれて
読み手として嬉しかったので踏襲していたのですが、
-
 ダメとまではいいませんが……。


・目覚めると、真っ白い部屋にいた。
 部屋の扉は、溶接でもされたかのように、ビタリとも動かなかった。
 部屋に一台だけあるパソコンのディスプレイには、こう表示されていた。
【この部屋は、小説投稿サイト『小説を書こう』のランキングで一位にならなければ出られない】
「………」
 少し考えてから、俺は『小説を書こう』に会員登録してみた。
 パスワードはabcde12345、ユーザ名は【ランキングで一位】。
――扉から ガチャッと鍵が開く音がした。
-
 面白いwww。
 私、なかなかこういうの思いつかないんですよね。
 ショートギャグというか。吉四六さん的なとんち話というか。


・凄い、可愛い女キャラも異世界も無しでこんなに面白く出来るんですね、私がなろうばっかり読んでたからっていうのが大きいと思いますが(笑)
-
 ヒロインは基本的にいたほうがいいけど、必要のない物語にまでぶっこんでも面白くはなりませんからね。



 という感じでした。
 ありがとうございました。

コメント

4半期で5位まで来てますねww

累計1位の作品の読者のスタートダッシュ。それから、なろう読者が読んでみたくなるタイトル。

そんで中身もなかなか面白いときたら、ランキング入りするわけですな〜w
感想返しで、この作品がランキング入りしたら、コツ、考え方が完全に間違いかもとか、そのような感じのことをおっしゃってましたが、そんなことなかったですねw

pomu  [ 2017/07/12 01:51 ]
>知らない人の活動報告って、検索する方法が限られてくるはずなので、あんまり多くはないんじゃないかなと思ったんですが。

一人でそれをやってるなら確かにそうだと思うんですが、他の人気投稿者と仲が良かったり、Twitterなどの外部の情報が広がりやすいコンテンツを使ってたりすると、また違うんだと思います。
猫さんや孫の手さんなどが割烹芸で反撃(?)をしなければ知ることはなかったかもしれませんね。
でもまあ、確かにそういう方は少数派でしょう。
桜田最中  [ 2017/06/21 12:02 ]
最近あまり無い気がするのですが、以前は好きな作品が出版されるにあたって削除とかダイジェスト化、更新停止(これは今でもたまにある)がかなり多くて、無職転生もそうなるんじゃないかと心配していた時期があります。名前を挙げてる方が居ますが、このすばも消えた好きな作品の1つでした(あれは出版社が理由では無かったかもしれませんが)。
無職転生はなろうで最も好きな作品の1つですが、消えていった作品の中には潜在的には無職転生並みのランキング力を秘めていたものもあったのだろうとも思います。
足音  [ 2017/06/20 00:12 ]
「この世●がゲーム~」や「ログ●ラ」とかも連載期間があれだけ空かなければもう少し上位行っただろうし
俗に言う「元世界一位」も、あのコンスタントな更新頻度を継続していれば今でも世界一位だったんだろうなあ、と
ガチで毎日更新する「マギクラ●ト・マ●スター」はリアルでリセットボタン持っている気もする

昔、某スレに毎回貼られていた略称一覧に書いてあるような作品は
全部、投稿の仕方によっては1位狙えたんだろうと思ったり
あれ。  [ 2017/06/19 22:05 ]
>でも全ての「母数」を「分母」に直すのは大変だ……

ご存知かもしれませんが、なろうの高性能執筆フォームで置換すれば一撃で変換可能です。便利ですよ。
九番空白  [ 2017/06/19 19:04 ]
あれ?私もつらたんを読んだのは割烹芸の話をどこかで聞いてだった気が……
実はそこそこ影響力が?
焔谷木砥石  [ 2017/06/19 16:43 ]
私は孫の手先生が割烹でつらたんのレビューが増えすぎててどうとか言う話題で、てれん先生の割烹発見して、そこからつらたんとイサギを読みましたね。仲間がいましたが、大勢に影響するかといったら微妙ですかなw
ネク  [ 2017/06/19 16:34 ]
この○ばが全盛期だったころ、無職が下からぐんぐん追い上げていたのをみていたような覚えが。
もしこのす○が消されず残っていたら、どっちが勝っていたんだろうかと今でも思うことがあります。
number90  [ 2017/06/19 15:28 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。