書籍版『濁った瞳のリリアンヌ』ができるまーでー そのいち

2017年 03月13日 (月) 16:16


このお話は全五回からなる、書籍版『濁った瞳のリリアンヌ』ができるまでの裏話的ナニカである。



それは、とある日のこと……。

バケツさんのネタを求めて、狂ったようにFF14をプレイしていたところへ、一通のDM(ツイッターのやつ)が届いたのでした。
はて、なんじゃらほいと確認すると、FF14をプレイするきっかけをくれた、今をときめく矢御あやせ先生ではありませんか。

にゃんとそこには、こう書かれておりました。
「どえりゃーひとがきょうみもってん!れんらくさきぷりーず!」

自分は思いました。
ああ、垢乗っ取りだなこれは。
このあと教えた連絡先に丁寧な購入指導付きのWEBマネー買ってきて攻撃、とか。
オレだよオレ!会社のお金を落としちゃったから!この口座にいくらいくら振り込んで、とか。
黒塗りの車にぶつかっちゃって中から出てきたヤクザと示談交渉が開始されちゃったりするんだ、と。
でも無視するのも可哀想なので、差し障りのない無難な返答を返しました。

「なんで?」

そして詳しく聞いていけば、なんと垢乗っ取りではないことが判明!
これはびっくり!
でも次に思ったのはコレでした。

あーこれはどっきりだな、と。

さらに詳しく話を聞くと、なんとあの猫状生物であり、背中にチャック、でお馴染みのアマラ大先生も加担しているご様子。
コレはますますもって、どっきり路線が濃厚になってまいりましたよ。

でもほら、自分もイイオトナですからね。
ここは驚いてやろう、と話に乗ってあげたわけです。

そしたら本当に、小説家になろうを通した正式な書籍化の打診がきたわけですよ。
どういうことなの!?って、その日何度言ったかわからない程度には混乱しましたね。

どういうことなの!?
だって濁っただよ!?
散々放置されて埋もれてしまった、そこそこポイントがあるなろう作品としては異色に分類されちゃう赤ちゃんメインのほのぼのTSまったりスローペース物語ですよ!?

しかも、なろうに投稿した初めての長編で禁則事項とかまるっと無視というか、まったく知らなかった頃に書いたやつだから、さあ大変!
嬉しい反面、修正大変すぎて死んじゃうんじゃないかなって思って、一時は断ろうと思ったくらいです。

まあ九割方、「書籍化うひょーい!」でしたけどね。

というわけで、本当にやってきた書籍化の打診。
推薦してくださった、矢御あやせ先生、アマラ大先生。本当にありがとうございます。
このお礼はタマゾンに行った時にでも……。

その後、興味を持って頂いたプロデューサーのKさんと、色々と本当に色々と打ち合わせをしました。
スカイプが連絡手段としては楽だよ!無料だよ!お金かからないって素敵じゃない!?ってことでスカイプインストールしたり、ワードなんて使ってないんですけど……とか思いながらオフィスインストールしたり、色々準備を整えたりしました。

ちなみに、自分は秀丸派です。

|д゜) スカイプはもう本当によくわからないことになっていたので、あやせの姉御に色々聞いて設定しました。

コメント

 おめでとうございます。
 あと、「幼女と執事が異世界で」も書籍化しないでしょうか。アレも大好きなのですよ。
@SHINO  [ 2017/03/14 19:23 ]
天界さんって光の戦士だったんですねw
書籍化おめでとうございます!
紫護 楓  [ 2017/03/14 01:30 ]
書籍化おめでとうございます。発売を楽しみにしてます♪
神帝ぱんにゃ  [ 2017/03/14 00:14 ]
アマラ大先生にって……めっちゃ豪華な面子……
しゅごい
ファム ~リハビリ中~  [ 2017/03/13 17:45 ]
むしろ天界さんってTwitterやってたんだ……
柊 菜緒  [ 2017/03/13 17:35 ]
書籍化おめでとうございます。しゅごい。
めその人  [ 2017/03/13 16:53 ]
あやせ先生ぱねぇ
totto  [ 2017/03/13 16:42 ]
なんか色々すごい人たちが絡んでたんですねw
誰でもいきなりこんなことになったら「ドッキリだな!」って思いますよね
黒色蜩  [ 2017/03/13 16:40 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。