なんだか面映いのですが…

2017年 03月06日 (月) 00:28

このたび、『陶都物語』が書籍化の運びとなりました。
慣れないことがいろいろありいまひとつ実感が伴ってはいないのですが、たぶん『モノ』が手元に来たときにすごいカタルシスが襲来するのでしょう…

HJノベルス(ホビージャパン)様よりの書籍化となります。
発売日は4月22日です(ただし遠隔地などでは遅れる可能性あり)。

新規書き起しシーンもありますので、是非是非よろしくお願いいたします。
きっと多治見の書店様は平積みしてくれると信じております(笑)

コメント

個人サイトで投稿されてた所から続きをずっと楽しみに定期的にチェックして追いかけてたから
なろう投稿きっかけにここまでくるとは嬉しい
電気  [ 2017/03/22 20:19 ]
遅ればせながらおめでとうございます
秋鷽亭  [ 2017/03/22 15:19 ]
書籍紹介の「現代の幕末」ってのがよくわからないんだが・・・
「現代から幕末」と間違えたのかな・・・?

陶都物語 ~赤き炎の中に~ - 株式会社ホビージャパン
https://hobbyjapan.co.jp/books/book/b283792.html
YOSHI  [ 2017/03/22 09:51 ]
おめでとうございます!
書籍化待ってました。予約しました!
今から楽しみです!
クライプ  [ 2017/03/17 19:17 ]
書籍化おめでとうございます。待ちに待ってました!!
書籍で読めるなんて嬉しい過ぎます!
千夜  [ 2017/03/14 18:24 ]
書籍化おめでとうございます!やったー!
颯太さんのちんまりした姿が愛おしくてたまりません。
挿絵も楽しみです。時代物っぽいになって欲しい気もしますね!楽しみに待っております。
ああ、でもKindleでも読めたらなお嬉しいのですお願いします!
apop  [ 2017/03/12 15:48 ]
勿論買います。
待ってました。
御堂朱鷺  [ 2017/03/12 11:31 ]
書籍化おめでとうございます。

離れて暮らしている、小説好きの父へプレゼントしたくて、書籍化を心待ちにしていました。
自分の分と父の分をAmazonで予約しました。

今からとても楽しみです。
シャラ  [ 2017/03/11 19:47 ]
さすがにテレビドラマ化は無理だろ 主人公が幼児だし

ってか主人公が幼児の意味がわからん
べつに13歳ぐらいでも、話的には何も変わらないよね?
それとも幼児すげええーって話が主体なわけ?
みかん  [ 2017/03/10 18:15 ]
書籍化おめでとうございます!

この作品にインスパイヤーされて入手した「古瀬戸釉筒茶碗」で、
マイブームの100均の「電動ミニクリーマー」を使っていれた「お抹茶」を飲みながら、

新潮社の「騎士団長殺し」に見劣りしない表紙がイイナー!
個人的には、Web版のタイトルの登り窯のイメージですね。

もし、完結後に書籍化されたら・・・。

村上春樹、新刊並みの上下巻、1000ページ以上!

アニメ化!さらには、テレビドラマ化!

キャスティングは、某個性派俳優、・・・
テーマソングは、・・・

ついに、本屋大賞に、直木賞・・・ HJノベルス(ホビージャパン)初の各賞受賞・・・

妄想が止めどなく湧き上がります!

■追伸■
ホビージャパンさん、この作品は、「竜馬がゆく」、「海賊と呼ばれた男」に負けていない内容と思います。本屋大賞は、射程内だと思いますので、しっかりとした本造りをお願いします。

世間は、内容より、表紙や本の造りで偏見を持ちがちです。

「小説家になろう」のライトノベルの表紙のイメージから脱却して、
有川浩さんの作品や、住野よるさんの「君の膵臓をたべたい」の様なセンスでお願いします。
まだ受賞のチャンスは有ります!

ファンの1人として今後も応援していきたいと思います。
daitanix  [ 2017/03/09 19:16 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。