・料理道 書籍版12巻の詳細

2017年 11月15日 (水) 23:59

ついに書籍版12巻の発売が来週に迫ってまいりました。
その詳細を、告知させていただきます。

まずは恒例の書影でございます。


2qiq34xz6b5ocax4gonzbg9w51t6_18nw_a0_eo_2qw7.jpg


 みてみんはコチラ 




今回の表紙は、アスタとヤミルでございます。
内容が、サイクレウスたちとの対決前夜までですので。ルウ家の前で行われた晩餐会からのイメージイラストでありますね。
ヤミルの妖しい美しさが全開です(´∀`)

その他の詳細は、以下の通りとなります。

異世界料理道 12巻
発売日:11月22日(電子書籍も同日発売の予定)
発行元:ホビージャパン様(HJノベルス)
販売価格:税込1,296円

書き下ろし短編:『箸休め~あなたと同じ道を~』
店舗特典:とらのあな様 SS『ルウ家の末妹と家人』

以上となります。
書き下ろし短編は、幼きララ=ルウのエピソードとなります。
ララ=ルウは初めての主役でありましょうか。3~4年ほど過去のエピソードです。

SSは、本編であまり絡みのないリミとミダの会話でありますね。
ベクトルはやや異なりますが、純真な心を持つ二人のふれあいをお楽しみいただければ幸いであります。

それにしても、ついに12巻まで刊行することがかないました。
何せ長大な当作でありますため、第一巻刊行時には、いったいどこまでの刊行が許されるだろうか? という思いでいっぱいでありました。
むろん今でも、手探りの部分は多々ありますが、サイクレウス編はあと一巻で完結です。ここまで刊行を重ねることができたのも、ご愛顧くださる皆さまのおかげでございます。

次なる目標は、太陽神の復活祭あたりでしょうか。
そうして目先の目標をクリアしながら、最終回まで刊行することができれば何よりなのですが。こればかりは、一歩ずつ進んでいくしかございません。
末永く当作におつきあいいただければ幸いでございます。


そして先日、編集部様からコミック版の宣伝画像をいただくことができました。
第一話の更新前にお披露目できたらよかったのですが、せっかくですのでそちらも公開させていただきます。

まずは第一話の扉絵でございます。


hgvmfd4g2h77l1dycvkd72vtcsop_10z7_a0_e7_1cc4.jpg


 みてみんはコチラ 




そしてもう一枚、作中のワンシーンです。


9fqyndgks5a9ky1e644adfcon5_rvt_a0_cj_1zi7.jpg


 みてみんはコチラ 




「ばっ」です。
ファの家に戻ったアイ=ファがマントを脱いだシーンでありますね。
それはアスタもドキドキしてしまいましょう(´∀`)

コミック版が作成されると聞いた当時、序盤などはけっこう駆け足で消化されるのではと考えていた自分でありましたが、そんなことはありませんでしたね。原作通りに、じっくり丁寧に進行していただいております。
このペースでいきますと、第二話で「まずい!」、第三話でマダラマの急襲、第四~五話あたりでリミ登場、といったところでありましょうか。
すべてのシーンが、待ち遠しいです(´∀`)


という感じで。
書籍版およびコミック版と同時にウェブ版も随時書き進めておりますので、いずれもお楽しみいただけたら幸いであります。

コメント

>あんぬ様

誤字報告ありがとうございます!
感想欄のほうはなかなかリアルタイムで目を通すことが難しいため、こちらで報告していただけると、とてもありがたいです(´∀`)
人名は誤字しがちなのですが、ゲイマというのはどこから来たワードでありましょうね。
すみやかに修正させていただきます。
EDA  [ 2017/11/25 02:46 ]
誤字はこちらで良かったですかな?
感想の方へ、でしたら申し訳ありません。

475ページ
月の初めの大仕事3、にて。

「古き血の一族であるあなたなら、氏というものの大切さは誰よりもわかっているのでしょう? ゲイマの氏を奪われて~」

レマ=ゲイトですので、ゲイトの氏でしょうか?
あんぬ  [ 2017/11/23 22:47 ]
>ヨネ様

美女度の高いキャラが優先的にビジュアル化されるという側面もあるのでしょう。個人的には、モルン=ルティムなどもどのように描かれるか見てみたいです(´∀`)

>ぴよ様

商業的に、あのシーンがカットされることはないだろうなと確信しております(´∀`)

>とく様

ありがとうございます! お楽しみいただけたら幸いでございます(´∀`)

>あんぬ様

横座りで微笑んでいるだけなのに、ヤミルの妖艶さがムンムンでございますね(´∀`)
裸身に関しては、きっとマダラマさんの尻尾やアイ=ファの髪や何やかんやで、守護されることでしょう。
次回の更新まで、あと一週間弱。引き続きお楽しみいただければ幸いでございます。
EDA  [ 2017/11/22 00:09 ]
見てすぐにヤミルだな、と思うほどイメージに近くて驚きです。
コミックも見てきました。私も色々すっ飛ばされてしまうのがコミックだと偏見を抱いていましたので、少々嬉しい誤算です。マダラマ・・・裸身の第1回目でありますね・・・そこは不思議な朝靄か何かで包まれていることを願いますが・・・(笑)

それはともかく。一段落するたびに読み返しているのですが、アスタを始め、みんなの変化にふむふむと一人にやけております。
また恒例の17時の楽しみが帰ってくるまでに読み進めなければ(^^)
あんぬ  [ 2017/11/19 17:51 ]
予約したぞ
とく  [ 2017/11/18 22:15 ]
ヤミル美人~!そしてコミック第三話のマダラマ先輩急襲‥‥楽しみですw
びよ  [ 2017/11/16 11:02 ]
ホンマ森の民は美女揃いですねww
ヨネ  [ 2017/11/16 05:28 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。