【ご報告】『異界のハイレシア』書籍化続報

2017年 04月01日 (土) 19:04

 いつもお世話になっております、戸津秋太です。
 表題通り、本日はハイレシアの書籍化についての続報です。

 出版社はアルファポリス様です。
 皆様ご存知の通り、なろう版は発売日が決まり次第削除という形になります。
 この点に関して皆様思うところはあるかと思いますが、個人的に同社の担当編集様とのお仕事は非常に楽しく、やりがいがあったということだけはお伝えしておきます。

 また、タイトルも変更となります。
 この後詳しく触れますが、アルファポリス様のサイトにて連載する際のタイトル及び書籍として発売されるときのタイトルは『不屈の勇士は聖女を守りて』となります。

 担当編集と話した結果、硬派というか本格ファンタジーというか、そういうタイトルにしようということになり、同タイトルに決定いたしました。
 また、この場ではお見せすることができないのが残念ですが既に表紙のラフも上がってきており、同タイトル同様に非常に作品の世界観?にあった素晴らしい表紙になってます。
 こちら、公開を楽しみにしていただければと思います。

 続いてアルファポリス様の連載の件ですが、本日19:00にプロローグを投稿しております。
 こちらで書籍発売まで投稿されるのはなろう版の異界のハイレシアとは少し違うものとなっております。
 物語の展開などを考慮したうえで担当編集と共に再度設定や世界観などを練り直した書籍版の原稿を投稿しております。
 ※実際に書籍として発売されるのはその原稿にさらに加筆修正を加えたものとなります。

 ですので、どの程度設定が変更されたのだろうと気になられている方は、アルファポリス版の『不屈の勇士は聖女を守りて』をご一読の上、書籍購入の検討をしていただけますと幸いです。

 重ねてになりますが、なろう版が近いうちに削除ということにご不満の読者の方もいらっしゃると思いますが、アルファポリス様にて今から読み始めれば完結まで読むことができますのでご安心ください。

 また、アルファポリス様でも一巻が発売時点で一章の大部分を取り下げることになりますが、取り下げた上でまた一章を読みたいんだという方は一巻をご購入いただけますと幸いです。

 作者である私から読者の皆様にご提案できる流れとしましては、

 アルファポリス版をお読みいただく
  ↓
 一章最終話までお読みいただいた上で書籍の購入を検討していただく
  ↓
 ご購入されない方も、そのままアルファポリス様にて二章以降を引き続きお読みいただく
  ↓
 もし二章以降を読みながら一章が読みたくなれば、書籍の購入を検討していただく

 という形になります。
 作品の取り下げについて皆様悪印象を抱かれているかと思いますが、上記の流れでお読みいただけますとこれまでと何も変わらないかと思われます。

 読むサイトが違うという点に関してはご不便をおかけしますが汗


 今回、担当編集様と何度も打ち合わせを重ね、相談しあったうえで最高の物語を仕上げることができたと自負しております。

 長くなりましたが、引き続き本作共々よろしくお願いいたします。

コメント

改題と内容変更?ただの身売りじゃん。
誘導リンクまで貼って見苦しい。
あっちと手をくんだならこっちで活動するのやめてほしい。
八方美人のわらしべ乙としか言いようがない。
under  [ 2017/05/12 21:27 ]
硬派......?失礼ですがなろう的な奴にしか見えない......。
手に取りたくない部類の題名ですね。
モブ太郎  [ 2017/04/28 21:06 ]
残念で仕方ありません。
活字をぐしゃぐしゃにして、捨てられてしまうかのような嫌悪感を感じます。
作者さんが悪い訳ではないのですが、この件はまだ自分の中で割り切れてないので、本当に残念としか言えません。
dosan  [ 2017/04/07 15:52 ]
残念です
アルファポリスでは出版後、該当部分が読めなくなってしまいますね…
Evo-Jun  [ 2017/04/03 21:14 ]
紫龍帝様

すみません、作品を取り下げという意味だったのですが、確かに削除の方が正しいですね。
修正いたします。
戸津 秋太  [ 2017/04/01 21:48 ]
あるふぁぽりすだと、当該作品は取り下げより削除になるよ?
紫龍帝  [ 2017/04/01 20:44 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。