レベル無限 キャラクターデザインについて

2016年 10月13日 (木) 16:09

10/17公開
※イラストの著作権は秋咲りお様、及びTOブックス様に帰属します。

グラッド
【グラッド】
嫉妬の大罪神剣、契約者。
両親の借金と友人の裏切りによって、竜の生贄に捧げられた不幸な青年。
もとは正義感など持ち合わせていなかったが、リヴに命を助けられたことがきっかけとなり、徐々に人格者へ成長していく。
神竜との闘いをきっかけけに、リヴのようにどんな命でも救いたいと考えるようになり、正義に報酬は求めなくなる。
そして、奴隷身分や生贄制度が許された人間史上主義の世界を変えていこうと決意する。


リヴ
【嫉妬の大罪/リヴァイアサン】
通称リヴ。
大罪神剣、第三位階級の悪魔。
三百年前、断罪戦争から世界を救った真の英雄。
しかし、その身に秘めたる力を危険視した人類の手によって肉体を奪われ、神剣に魂を封じ込められ、歴史と共に魔竜の体内に封印された。
長き年月を孤独に過ごしていたが、グラッドが生きたまま魔竜の胃袋に落下してきたことが縁となり、物語が幕をあける。

心優しい少女。
自分を認めてくれたグラッドのことを親愛しており、どんな状況に置かれてもグラッドを裏切らず、一途に信じ続けている。

一人称「あたし」
※暴力系ツンデレではないので、ご安心ください。


テレサ
【テレサ】
正体不明、断罪戦争で最後の舞台となった砦に監禁されていたスライム。
色欲の大罪アスモデウスが関わっていると思われるが、謎に包まれている。
封印から解き放ってくれたグラッドとリヴに恩返しするべく、一緒に旅をするようになる。
普段はスライムの姿をしており、人化することはほぼ街中のみ。
彼女には重大な秘密が隠されているようだが……。

過去の記憶がなく、笑顔の裏では孤独を抱えている。
純情一途に見えるが、孤独になるのが怖いから強く意見が言えないのかもしれない。

リリス
【リリス】
奴隷商人に捨てられ、盗賊に捕まっていた少女。
希少なラミア種だが、あまり知能が高くなく、潔癖で性的なことは好きじゃない。何をやってもドジなため、買い手がつかなかった。
生まれた時から奴隷に育てられたため、世間の常識には疎い。
口癖は「かば焼き」、お洒落好き。
グラッドいわく、アホの子。
レベルも低い。


お姉さん
【お姉さん】
名称不明のギルドの受付嬢。
書籍ではメインヒロインに格上げ。作者もびっくり。
17歳の九尾、天然系でグラッドの好み。
両親が不幸な事故で亡くなっており、妹の面倒を見るために学校を辞め、冒険者として働いていた時代がある。しかしある事件が発生し、塞ぎ込んだ彼女は冒険者ギルドの受付嬢として過ごしていた。
今ではグラッドに感化され、真っ直ぐな好意を向けることも多くなった。
そのため、リヴから「危険視」扱いを受けている。恋愛的に。


【狐妹】
お姉さんの妹。
孤児院で暮らしている病弱の女の子。
彼女にかけられた呪いが発端となって大陸中を巻き込む騒動へと発展していく。

▼白猫
盗賊、殺し屋。
ファルギウスの忠実な駒…?

▼呪術騎士ファルギウス
かつて竜災害から世界を救った英雄の一人。
しかしある実験を行うために、とある村人を全員生贄に捧げたことで王城の地下深くに幽閉されていた。
そんな彼が五年前に脱走したらしく……、1巻では悪に堕ちた彼の復讐劇が幕を開ける、はずだった。

コメントの書き込みはログインが必要です。