「Banisher」更新しました!

2017年 04月22日 (土) 00:40

帰宅が遅く、そのまま投稿時間も日付を跨いでしまいました。

すっかり桜も散ってしまい、葉桜となっておりますが皆さまは如何お過ごしでしょうか?
私の通勤経路に道路の両側に桜が植樹され、満開の頃は桜のトンネルといった状態になる場所があるのですが、そちらもすっかり緑色が目立っております。
月曜日か、火曜日に通りかかった時は強風も相まって、まさに桜吹雪と言った様相で幻想的な美しさだったのですが、帰宅時には普通の並木道になっていました。
一瞬の儚さというか潔さと言うか、桜の花にはそういったものがありますね。

さて、七面鳥です。アメリカではクリスマスの定番料理として有名ですが、案外日本では馴染みが薄いですね。
そもそも生息域が違うので、日本では繁殖しておりませんし、入手困難なため比較的高価だったことからチキンでクリスマスというのが定着しております。
意外にすばしっこい鳥なのですが、鶏と同じく家禽として定着しているため、容易に狩猟されてしまいます。
一時期はアメリカ全土から数を減らし、絶滅が危惧されたのですが、その後の政策で生息数が回復した稀有な例でもあります。

私自身も何回か料理しましたし、何度も口にしていますが、鶏と比較して断然七面鳥の方が美味しい! という訳ではありません。
むしろ養殖のブロイラーの方が脂が乗っていて美味しいという意見もあるぐらいです。
淡白かつしっかりとした肉質で、赤身肉を好むアメリカ人が如何にも好きそうな味ではあります。
こいつを丸焼きにする際には往々にして腹に詰め物をするのですが、日本人である私としてはもち米を詰める事をオススメしたい!
腹の内側に塗り込めた粗塩と肉汁がブレンドされたエキスを吸ったもち米の美味さときたら悶える程になります。
そこに解した七面鳥に肉を添えれば幾らでも食べられる激うま料理へと変貌します。

あー夜中に何書いてるんだろう… お腹が減ってきました(笑)
とは言え今から夜食を食べる訳にも参りません。お茶でも飲んで寝るとします。

コメントの書き込みはログインが必要です。