はんせいかい

2016年 11月12日 (土) 23:14

たまにはシンプルなタイトルでやってみようと思う反省会です。
2~3回に一回、私がネタを見つけるたびに開催ということにします。

しかし、世間ではアメリカの大統領がびっくりな人に決まって大騒ぎしていますね。
正直イギリスのEUの時と若干デジャブを感じていたのですが、良くも悪くもやはり人は大きな変化を常に求めるものなのかもしれません。

さて、はんせいかいです。

・どこまで読者に教えるか、読者に教えないか。

これは今連載している物で特に考えていることで、そして書くたびに常に考えることでもあります。
やはり物語ですから、あまりにも先が分かりすぎると面白くありません。かといってわからなすぎるともっと面白くありません。
結末がどういう形になるのか、謎の存在や人物はどこまで推測のヒントを与えるか。
そのあたりの調整が非常に難しい所です。
まあ一番調整がしやすいのはやはり小説のタイトルとプロローグですね。これがうまくできていると、あとで苦情とか言われにくいと思います。

……クジョウコワイクジョウコワイ。

というわけで近々今連載している小説にもプロローグを追加しようと思っているところで今日のはんせいかいはここまでにしたいと思います。
……連載が2、3回進むごとに開催するって決めてますがもっと詰めたいものですね


p・s

前回のはんせいかいの返信が非常に遅くなったことを個々でお詫びします

コメント

>>コイコイ様

いつもコメントありがとうございます。そして前回はどうもすみませんでした……。
コメント返信が反映されてなかったみたいです。

基本的に変化のない世の中、何か面白い変化でもあればいいとはよく思いますが、面白いだけですむのでしょうかね……。
変革は良いものとは限りませんし。

やはり難しいものですね。
私はぽろっと話すとそれだけで全部察しられてしまいそうなそんな感覚をいつも覚えてしまいますので迂闊に情報が出せずそれが読者様が離れていく理由かと思ってしまいます。
もっと強気で行きたいものですね。

コメントありがとうございました!
zeno  [ 2016/11/13 23:40 ]
反省会お疲れ様です!

トランプ氏にはビックリしましたね〜。
今、世の中は変革を求められている時期なのでしょうか?

今回のテーマ、自分も悩むところです。
伏線と謎、それをうまく使う事が大事だと思いますが、さじ加減が難しいです。
一度、失敗してるので(>人<;)

本当小説って奥が深いです(>人<;)
コイコイ  [ 2016/11/13 22:34 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。