更新報告+はんせいかい(連載のほう)

2017年 02月09日 (木) 23:24

 現在ここを見てくださっている方々、あるいは未来にここを見てくださっている方々、いかがお過ごしでしょうか?

 私は胃のほうがすこし悪くしてしまっており一週間ほどなにもできなくなってしまいました。皆様もくれぐれも体調にはお気を付けください。

 ……まあ胃の調子が悪くなったのは世間っていうものに少しイラついたというのもあるのですけどね。偉そうに厳しいことを散々いう割に、ろくなことをしやしないことに。
 弱者のことを救えないのならせめて黙っていてほしいです。

________________________________

閑話休題

_________________________________


というわけで今日のはんせいかいです。

今日は苦手分野をどうするかについて考えていきたいと思います。

まあ人生いろいろありますから、苦手なことは必ずできると思います。
そして人生の苦手なことが執筆でも苦手になることもまた道理です。もっとも執筆には逆にばねになることもあるみたいですけど。


私の場合は衣服の描写と恋愛関係の描写が苦手です。

前者は興味がないから、後者は経験がないからなのですが。

まあこんな時どうするか、私の場合は3つですね。


1・書かない。

ジャンルが主でもない限り、絶対に書かなきゃいけないというルールはありません。
まあその分他で何らかの形でフォローをいれなければなりませんが、その場合は得意なものでフォローするのが基本です。
ただし、それもそればっかだと飽きられますので多少は苦手なものにも挑戦が必要かもしれませんね。


2・ほかの小説を参考にする。

これパクリじゃないですか?とか言われるかもしれませんが、アイデアを盗むこと自体はパクリにはなりませんときっぱりこのサイトでも書かれています。もちろん自分なりに加工しましょう。
ちなみに、私はどうしても書かなければいけない場合、大体はこの方法を使っています。

3・つくる。認めさせる。

ある意味、書き手としては究極かつ最高のやり方だと思っています。
衣服に自信がないならそれが最高だと自分で思うものを相手に納得させる。
恋愛に経験がないのなら、これが恋愛だと相手に錯覚させる。
私は自分がまだこの領域に至っていないということはわかっていますので、ここを目標地点としています。
まだまだ道は遠いです。


まあほかにもいろいろ方法はあると思いますし。何事も経験です。書いてみてから分かることもあると思いますので、参考程度にしてください。
ちなみに、私は、1の方法ばかり取りすぎてそろそろ飽きられていると思っていますので2と3の練習をしようと思います。

とここまで書いて一度消えたはんせいかいですが、ひとまずはここで終わらせていただきます。
ちなみに冬の童話祭のはんせいかいも開催予定ですが、ここでは開きません。

では。







コメント

>>コイコイ様


コメントありがとうございます。
コイコイ様も不調ですか……。くれぐれもご自愛くださいませ。
実際衣服の描写は難しいです。どこでも、苦労なさっている方が多いみたいで……。まあ私は言い訳のしようがないくらい苦手なのですが。

恋愛は私はふたつのしろ ふたつのうたあたりが精一杯です。ちょっとずつお互いを好きになるみたいなものぐらいですね。
無理のないひとめぼれや、初期印象が最悪からの恋愛も書けるようになれば幅も広がると思うのですが……。なかなか。

コメントありがとうございました!

zeno  [ 2017/02/10 23:42 ]
>>魔王レナ様


コメントありがとうございます。

なるほど、イメージで構築するという方法もあるのですね。確かに今書いている小説の主人公は影をイメージしているので全体を黒っぽい衣装にしているのですが、そんな感じで描いてみるというのも十分ありなのですか。
今後の参考にさせていただきます。

コメントありがとうございました!
zeno  [ 2017/02/10 23:39 ]
お疲れ様です!
自分も最近いろいろあって胃も少し痛いですが、血圧が上がってるのか、クラッときたり、頭痛かったり……お互い体調には気をつけましょうm(__)m

衣服ですか、自分もあまり描写してませんね……と、思って、環境が変わった(暑いところに行った)時に、衣服の描写少し入れたりした事は、最初の作品でしました。
今は目立って特徴のある服以外はしてない……。

恋愛については、自分はワンパターン化してるので、同じく悩みものです。
難しいものですよね……(>人<;)


コイコイ  [ 2017/02/10 07:20 ]
お疲れ様なのだ。今日は我輩もちょっとお腹が……。
さて、気になったので一つ我輩の考えを。参考程度に聞き流してくれ。

衣服についてだが、これはもうキャラクターの造形と同時にそのキャラの性格を表すものだと思う。だから表現の仕方の一つとして、しっかりした描写というよりは、ある程度のイメージを読者に構築させる要素、というふうに考えれば楽になるぞ。実は我輩も同じことで悩んだ時期があったのでな。メイド服一つにめっちゃ描写して五行くらい書いたことも……黒歴史だ。

魔王レナ  [ 2017/02/09 23:54 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。