活動報告2(2017)

2017年 02月13日 (月) 22:33

ちょっと前に『大人は』第6話をアップした余勢を駆って、あわよくば一気に完結できるかもしれんとばかりに取りかかってみたところ、なぜか『ふーちゃん』のエピローグが書き上がりました。
まあ、七夕はサマー・バレンタインなんで。実質VDの話といっても過言じゃないよね。

とりあえずこれで『大人は』を迷いなくハッピーエンドにできます。

コメント

相楽さん、コメントありがとうございます。

一年以上も間が空いているのに、自分でもすごくしっくりきたんです。ケツの収まりがよくなった(失礼)とはまさにこのこと。

甘さ控えめビターチョコ好きとしては「ベタ甘エンドにすんのもどうかね」と思っていたのですが。そういうのも一回やってみるのはありですねえ。
遊佐東吾  [ 2017/02/14 18:30 ]
凪さん、コメントありがとうございます。

気分はもうMy Bloody Valentineてことですね。
年をとってもビリンダ・ブッチャーは歌姫のままですわ。
遊佐東吾  [ 2017/02/14 18:20 ]
おおぅ……まさかの。

しかし読んでみれば、いままでこのエピローグがなかったことの方に不思議を感じます。エピソードの付け方ひとつで、物語は色を変える、とでもいいましょうか。

ともあれ、ふっ切れるものがあったようですので、ぜひに間宮っちをハッピーにしてあげてくださいな。
相楽山椒  [ 2017/02/14 10:50 ]
V-DAY

て書くと、なんだか「最後の審判」の日みたい……
 [ 2017/02/14 07:14 ]
呑竜さん、コメントありがとうございます。

何で今さら『ふーちゃん』のエピローグを書いたのかは自分でもよくわからず。
ただ「間宮がずっと一人で生きるとしたら」って考えていたら、なぜかこっちがすぽんと出来上がってきました。表と裏みたいなものなのかもしれません。
遊佐東吾  [ 2017/02/14 00:43 ]
おかしい……次はGWとかなんとか聞いたような(´-`).。oO

ともあれお疲れ様です(*・ω・)ノまさかのふーちゃんともども、読ませていただきます。
呑竜  [ 2017/02/13 23:55 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。