恋愛はなくともミュージカル

2017年 03月06日 (月) 23:22

エピローグを書き足した『ふーちゃん』でもネット小説大賞に出してみるか……と応募要項を見てみたら一か月以上も前に締め切られていました。あらまあ。
そんなわけで5万字あればOKなツタヤリンダ大賞Bへ。ぎりぎりですけど。


話題作である『ラ・ラ・ランド』を観てきました。ですが基本的に映画批評が苦手なものですから、ミュージカル繋がりということで別作品の雑談を。
ちなみに『ラ・ラ・ランド』、充分に楽しめる映画でしたよ。

ろくにミュージカル作品を観ていないので参考記録扱いながら、私的ベストミュージカルは『ブルースブラザーズ』で決まりです。恋愛要素皆無だが。
「おいおい、あれってミュージカルなのか……?」という声は黙殺します。
1980年の作品ですが何度観ても古さを感じない。テンポのよさ、そこかしこにちりばめられた笑い、そして圧倒的な音楽。
とりわけ序盤のジェームス・ブラウン演じる牧師の説教シーンは映画史に残る名場面だと思う。リンクは控えておきますが、「ブルースブラザーズ ジェームスブラウン」でググれば動画あり。テンションがとんでもなさすぎる。
サントラだって購入しましたとも、ええ。もし私がプロ野球チームのクローザーであれば、きっと『BB』のテーマ曲を入場曲に使うことでしょう。

コメント

真野さん、コメントありがとうございます。

ちょっとネタバレ! と言いたいところですが、さすがに粗筋くらいは私も耳にしておりますので。話題作でしたからねえ。

そういえばディズニー作品は半ばミュージカルのようなところがありますが、日本のアニメでミュージカルっぽいものって思い浮かばないですね。
ブロードウェイがある国との違いと乱暴に言ってしまってよいものか。
遊佐東吾  [ 2017/03/09 07:08 ]
ムッシュ、コメントありがとうございます。

余韻を残す終わらせ方でした。エピローグに入って状況がわかった後は「もしかして心中エンドか」とずっとドキドキしていました。
個人的に好きな恋愛映画と少し空気が似ており、なおかつその映画の締め方がそれだったものですから。ハイテンション心中。

『ブルースブラザーズ』はムッシュに合うと思いますよー。おすすめです。
遊佐東吾  [ 2017/03/09 06:56 ]
「ラ・ラ・ランド」は見たいですね。
久々のミュージカル映画な気がします。「コーラスライン」の頃だから80年代は結構あったんですけどもねえ。

相楽さま、「ダンサー」はミュージカルと言うにはちょっと……中盤だけビョークが歌ってましたけども……却って全体が陰鬱だから目立つのか。歌はよいです。

最後の骨が折れる音を、試写の終わりの合図にしてたので余計なんですがw、とにかくその印象が強くて、「ミュージカル」と言われて、ちょっと真面目に驚いたのでした。
真野英二  [ 2017/03/08 04:04 ]
『ララランド』、あの終わり方は「ラストにぶち込んでくれたぜ!」とかなり気に入っています。深み? を持たせてただのロマンスで終わらせなかったかなりの良作だと思います。
ミュージカルは『サウンドオブミュージック』と『オケピ』ぐらいしか観たことありませんでしたが、『ブルースブラザーズ』は拙作『Californiazombiekillers』の勉強になる、とオススメしていただいたのをなかなか観る機会を逸していたのでこの機に観ようかしらん。
ムッシュ志乃  [ 2017/03/08 00:07 ]
九条さん、コメントありがとうございます。

『ブルースブラザーズ』はスルーされるに違いないと思っていたのに、よもや「最高!」と言い切る方がいらっしゃったとは!

アレサ・フランクリンのシーン、いいですよね。冴えない感じだった店員がいきなりサックス吹きだしたり。レイ・チャールズもいい。
ダン・エイクロイドの早口から始まる「Everybody Needs Somebody To Love」もめっちゃ好きです。この話題だと延々続けられそうな気が。
遊佐東吾  [ 2017/03/07 23:03 ]
呑竜さん、コメントありがとうございます。

映画『SAO』はいかがでしたか? やはり『ラ・ラ・ランド』は回避っすな。
しかし最近の上映は売れないとみるや打ち切りが早い。『沈黙』も悠長に構えていたらすでに終わっていましたことよ。

ツタヤリンダは選択の余地がなかったです。Aはとっくに締め切られていて、この3月末には結果が発表されるようでしたので。
遊佐東吾  [ 2017/03/07 22:44 ]
相楽さん、コメントありがとうございます。

『ダンサーインザダーク』もミュージカルだったんですか。知らなんだ。
てことはビョークが歌いまくっているんでしょうか。

歌と踊りってのは非常にプリミティブな表現ですし、それゆえにダイレクトに訴えかけてくるものがあります。
『ラ・ラ・ランド』を観てから頭の中で断続的に“ダッダッダーダーダ……”とテーマ曲が流れ続けているんですよ……。早く止めてほしい。
遊佐東吾  [ 2017/03/07 22:37 ]
ココナッツさん、コメントありがとうございます。

ろくに観ていないというのは誇張表現でしたので訂正いたします。たぶん『サウンドオブミュージック』しか観ていないです。あれはあれで好き。

ネット小説大賞は何となく3月まで応募をかけているイメージだったんですよ。
きちんと参加したことがないからこうなるわけですが、やっぱり思い込みで動くのはよくないですねー。要確認!
遊佐東吾  [ 2017/03/07 22:25 ]
『ブルースブラザーズ』最高ですよね! 私は人格形成に影響が出るレベルであの映画にハマり、もちろんサントラも購入しました。今でも"She Caught the Katy"はフルコーラスで歌えます。
牧師の説教シーンは今でも目に浮かびます。あの、みんなが飛び跳ねている場面が……そしてジョン・ベルーシが頬の肉を震わせる場面が(笑) 私はアレサ・フランクリンが"Freedom"を熱唱しているシーンも好きです。
九条 寓碩  [ 2017/03/07 22:19 ]
お疲れ様です(*・ω・)ノ

ふーちゃんツタヤB賞ですか、A賞でもいい気はしますが(´-`).。oO映像表現難しそうなので……

そういや私も久しぶりに映画見にきてますよ。
「マグニフィセント7」……はもうやってなかったので、悲しみを背負いつつ「ソードアートオンライン」(´-`).。oO
呑竜  [ 2017/03/07 14:52 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。