たまにはこんな活動報告

2017年 09月06日 (水) 23:54

水曜は隔週で『レイニー』をアップしていこうと思います。
よって今日はただなろうを眺めているのみ。
隔週で週2更新のペースなら11月中には終わるはずなので、それにあわせて私の2017年を11月いっぱいで締めくくるつもりです。12月はエンプティ。
今年もまた誰よりも早い年末の挨拶をさせていただきたく候。


人によって利用頻度は様々でしょうが、私はわりとメッセージ機能を使います。
結構使い勝手がいいと思いますよ。感想のやりとりが長くなりそうなときとか、ネタバレを含むときとか、誤字脱字の報告とか。もちろん他にもいろいろと。
活動報告より突っ込んだ話をしやすいというのも利点でしょうね。どうしても活動報告は生き物っぽいといいますか、思ってもみなかった方向へ流れていったりしますので。

あくまで個人的な見解ではありますが、単純に書籍化を目指すだけならなろうより「」の方が近道のような気がします。自分の作品を書き、他者の作品を読むという正攻法で頑張っていける分ね。
でもなろうはやろうと思えば他の書き手と深く交流できる。これは本当に得難いメリットです。だってリアルで小説の話はそうそうできねえんだもの。

何が言いたいかというと、要するに「ありがとうございます」ってことですよ。
心当たりのある方にもない方にも感謝しています。2018年もよろしく!

コメント

おお深津さん、ご無沙汰しておりました。
ひょっとしてもうなろうに見切りをつけられたのか……と思うこともありましたので、またこうやって言葉を交わせるのは喜ばしいかぎりです。

「」はあそこのシンボルマークっぽいやつです。YHWH的な表現などじゃなく。
あそこの片隅で埃をかぶったような活動しかしていないので、万が一見かけましたらどうぞよろしく。
互いに公募も頑張っていきましょうか。
遊佐東吾  [ 2017/09/07 21:09 ]
瀬古さん、その節はいろいろとありがとうございました。

作品にある程度自信があるなら、「」は理詰めである程度まで押し上げられるだろうと私も感じています。
コンテスト期間の相互評価めいたことはかなり有効でしょうし、タイミングと手順次第で読者選考突破を狙える位置につけられるはず。

それが面倒くさすぎて、コンテストに参加する気がこれっぽっちも起きんのです。
作業として他の作品を読むのはきついですから。
遊佐東吾  [ 2017/09/07 20:53 ]
お久しぶりです。「」というのは例のカタカナのテトラグラマトン(別に神聖でもないか)的なサイトのことでしょうか。最近ちょっとしたネタを拾ったために別名で(以前の垢はもう存在しないので複垢ではないです)短編書いてますが、まー読者確保の難しさは変わってないですね。
公募、頑張って下さい。私のほうは最終落ちとかやっててもう少しかと思ったら結構前にあっさり序盤で落とされたりして首を捻っております。なんともムズカシ。
深津 弓春  [ 2017/09/07 20:45 ]
相楽さん、コメントありがとうございます。

学生と社会人の違いもありますし、一口に社会人といっても職業は様々。
まあ面白いですよね。達観したような十代がいる一方でガキんちょみたいな大人もいますし。おっと、それは私か。

マイページ内の新着活動報告の命はだいたい2~3日ですかね。お気に入り登録人数の多い方はもっと早く流れてしまうでしょうが、逆に表示件数が多いとコメントして回るだけで一仕事のような気が。
遊佐東吾  [ 2017/09/07 20:39 ]
ココナッツさん、いろいろとありがとうございます。

E★は登録さえしていないので、まずはそこからですね。応募期間が終わってしまいましたがSKYHIGH文庫賞にも興味ありましたし。

今月半ばで『レイニー』が書き終われば、全面的に公募用シフトへ移ろうかと。
年明け早々のノベル大賞には出してみたいと思っていますので。
遊佐東吾  [ 2017/09/07 20:31 ]
呑竜さん、コメントありがとうございます。

書き方が悪かった。今回はただ気まぐれにお礼を述べたかっただけの活動報告でして、別に2017年を締めくくろうとしたわけではなかったのです。
まあ、12月は耶蘇教のゼス・キリシト降誕祭などがあってバタバタしますんで、ほとんどログインもしないつもりですけどね。

今のところ書くものは山ほどあります。東京五輪が閉幕してもまだ残っているはず。
遊佐東吾  [ 2017/09/07 20:24 ]
お疲れ様です。

思えばメッセージ機能を使って突っ込んだ話をされたのは遊佐さんが初めてでした。以後突っ込んだ話をしたくなったらメッセージに頼るようになりましたので、今更ながら感謝をば。他の作者さんの価値観や考え方が素直に聞けるので非常にいいですよね

「」は相変わらず作者過多で苦しんでいるらしいですが、あそこは書き手も読み手なので、(言い方はあれですが)相互評価っぽいことをしていけば確実に成果が残せる分強い印象です
瀬古透矢  [ 2017/09/07 17:40 ]
もう年末か……たしかに。

私もここに居るのは交流の側面を重視してはいますね。世代や趣向、思想の違いなども含めて、学ぶところは多いと思います。おなじ(ような)目的をもっている人々が、これほどまでに多種多様に集まる集団というのはあまりないかなと思われます。

それだけに活動報告の表示件数が10件と少ないのは、もどかしいですけどね。
相楽山椒  [ 2017/09/07 10:44 ]
こんにちは。
「」にしろエブリ★にしろ傾向があるので、その傾向にあったものを連載するのがいいのではと思います。なろう以外はpvあまりつかないんで、コンテストに応募すると読んでもらえるのでオススメ。
書籍化狙うなら、地味に公募かなぁ。ネットだと簡単だから応募数が半端ないし、読者選考があるとpvないと太刀打ちできない。
なろうは交流できるところがいいですよね。もう少しお気に入りユーザーを増やせるといいんですが、200超えたらできなくてそれが不便ぐらいであとは満足。

2018年まであと四ヶ月。10万字はいけますって!
ココナッツ  [ 2017/09/07 08:02 ]
お疲れ様です(*・ω・)ノ

なんやかや恒例の挨拶になってますが、さすがに早すぎやしませんか(´ー`)年末までにまた書きたいもの、出来てるかもしれませんぜ?
長編でなくても短編とか。
呑竜  [ 2017/09/07 01:41 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。