「猫のお勉強」にレビューをいただきました

2017年 03月21日 (火) 00:27

 みつながめい様から「猫のお勉強」にレビューをいただいたきました。
 猫飼いあるある、お楽しみいただけましたようで、嬉しいです。

 関連する話をまとめてみました。

◆関連作品一覧
 同じ世界の話。
 登場人物が被り、各話に少しずつ接点があります(世間が狭い)。
 独立した話なので、単独でも読めます。
 時系列と、巴准教授&黒江視点での説明は、下記の通りです。

 黒い白百合  印暦2202年 初夏  次兄の経済(つねずみ)が巻き込まれた事件 
 猫のお勉強  印暦2210年頃  番外編。大学での様子。 
 野茨の血族  印暦2213年3月~8月 甥の政晶が実家に引っ越してきた話 
 碩学の無能力者  印暦2213年4月~6月 甥の政晶のお友達の話 
 汚屋敷の兄妹  印暦2213年12月  母方の親戚宅の大掃除をお手伝いした話 
 飛翔する燕  印暦2213年7月  ムルティフローラでの公務の様子(本人は登場しません)

コメント

 ありがとうございます!

 「黒い白百合」は、刑事が主役だけど推理モノではないビミョーな話です。
 しかも、巴先生は台詞で言及されるだけで、登場しないと言う……なんだかすみません。
髙津 央  [ 2017/03/21 20:57 ]
「猫のお勉強」、全話 楽しませていただきました♪ (*´▽`*)
ぜひ、たくさんの方に読んでほしいです。

時系列順のシリーズ一覧、助かります!
「黒い白百合」から読ませていただきますね(^-^*)
みつながめい  [ 2017/03/21 11:08 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。