久しぶりの活動報告です

2017年 02月01日 (水) 09:36

うっかりしている内に、新年あけどころか2月になってしまいました。
ご無沙汰しております。

今年は年明けから色々なことがありました。

1)懸賞にあたり高級カタログが届く
2)無保険の高齢者に車をあてられ散々
3)新車を買う羽目になる
4)息子氏がインフルエンザ

等々。ようやく全てが落ち着いたので、当初予定していた作業を大幅に遅らせつつも、ようやく始動した次第です。

上記で言うと、特に2番目。最近ニュースでよく話題になる、高齢者による交通事故。今回、相手側が全面的に悪い上にこちら側に怪我人が出たために人身事故に切り替えましたが、地方で生活に車は必需とは思えども、やはり80を過ぎたら免許返納も頭に入れた方がいいと思う案件でした。停車している車に、軽トラで、後ろも見ずに猛スピードでバックするって。ありえないでしょ、普通。しかも無保険……お互い連絡先を交換し、(こちらは保険会社に連絡し待機状態)加害者にもかかわらず、連絡一本よこさない。1日経っても何も言ってこないので保険会社を通じどうなっているのか連絡してもらったら、「どうしたらいいのかわからずに放置してた」って。どうしたらいいのかわからなかったら、まずは被害者なりに電話して指示仰げばいいのに。そういう判断も出来ないなら、やはり車は乗るべきではないと思いました。

車は、動く凶器です。動き方次第で人の命を簡単に奪うことが出来るもの。今回、うちが大き目の車に乗ってたからフロント部分の破損で済んだけど(でも内部損傷が酷く、結局は時期を早めて新車を購入する羽目になりました)、軽自動車だったら……と思うと、ぞっとします。同乗していた子供に怪我がなかったことだけが救いだったけど、怖い思いをしただろうな、と思うと辛いです。あ、同乗者はムチウチでした。首、痛そうでこちらも辛いです。

とまあ、こんな事がありまして。警察での事情聴取も(事故の切り替えをするための)済みましたし、ようやく平常の活動に戻れることになりました。

年末から年始にかけてやろうと思っていたのは、新刊の原稿執筆。年末にプロットが採用されて新刊の原稿を書くことが決まりました。初夏、夏ぐらいには出るかなあ、と思ってます。実はこれ、ラブファンタジー賞用に応募してみようかな、でもどうしようかな、なんて思っていた奴で。でも応募するにはもうちょっと勉強もしたいし、でも中々面白そうなプロットできたから編集さんに出してみよう!と思っていたところ、他社編集さんより採用のご連絡をいただいて、新刊を出すにあいなりました。色々と挑戦してみるものですね。とりあえず頑張ります!

あとは現在、「ナナセクロニクル」の二巻刊行の準備中です。イラストレーターの先生と表紙イラストのことを調整しながら進めてます。一巻もすごく素敵に仕上げていただいていただきましたが、二巻も本当に素敵!七瀬&ユーリがもうね、もう!と、ラフの段階でワクワクしていました。販促用のSS何かを用意しつつ、準備を進めている状態です。
その他もあれこれとあるのですが、とりあえず上の二つを終わらせたら順次進めていきたいと思います。

あと三月頃には、こちらにファンタジーのお話を一本、アップするかもしれません。その時はまた、よろしくお願いします!


遅ればせながら、2017年も色々と挑戦・精進していきたいと思います。

コメント

車を運転していれば事故は付き物ですが、相手の対応が悪いですね。
しかもそんなのが相手だったら、思い返すたびにストレス発生するので、さっさと事故の件は済ませて、綺麗さっぱり忘れたいですよね。

次回の活動報告では、朗報を待っています。
退会済  [ 2017/02/01 10:36 ]
お疲れ様です。
高齢者の事故は本当に問題ですよね。
しかも無保険とか……ちょっと常識というか神経疑います。
でも大きな怪我とかなくて良かったです。
小説の方も順調のようで、何よりです。執筆頑張ってください!
秋野 錦  [ 2017/02/01 10:09 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。