新連載「出戻り転生」はじめました

2016年 05月03日 (火) 23:18

 えー。新連載です。



 「出戻り転生。~元勇者、異世界へ戻る~」

http://ncode.syosetu.com/n0138dh/

 元勇者が、自分が救った世界に、トラック転生で帰還します。
 数十年後の世界でニューゲーム! 倒すべき魔王もなく、勝手気ままなLv1からのチート人生を謳歌します。



 こんな作品をはじめました。


 新木の、小説家になろうでの、5作目の書き下ろし新連載シリーズとなります。

 本来なら、5/1に合わせて連載開始したかったのですが……。
 今回は、一区切りつくところまで初日に一挙掲載する、ということをやってみたかったので。
 2日ほど、出遅れてしまいました。
 でも三連休の初日に間に合わせられて、よかったです!


 なぜ、5/1が重要なのかといいますと……。

 新木の「小説家になろう」デビュー、1周年だからなのです!
 思い返せば、ちょうど1年前……。
 やはりGWの最中に、「異世界Cマート繁盛記」をはじめました。

 この1年間に、いろいろなことがありました。
 新木はすでにデビューしているプロ作家なんですが。なろうの皆様には、暖かく受け入れていただきました。
 拙作Cマートのなかで、異世界に迷いこんで、そこの親切な住人たちに、暖かく迎え入れられた店主さんの心境が――だいたい、新木の心境とオーバーラップしております。
 店主さんの、「こんな善人ばかりの理想郷があったんだ……」というのが、ぼくの、なろうに対する感慨、そのままになっております。

 連載の場を提供していただけまして、まず、運営の方々に感謝。
 そして当然、作品を読んでいただきました、読者の方々に感謝。

 ここでいただけた「ポイント」という、可視化、数値化された、作品評価は、ユーザーの方々の「ダイレクトかつ直接的な評価」として、ものすごく参考になっています。
 ポイントのいただけない作品は、ほんと、売れないんですよー。
 そしてポイントのいただける作品は、やはり、売れるんですよー。

 なろう。すごい。
 すごいすごい。ほんとすごい。
 ラノベ業界が、どれだけ、「売れる作品」を見つけるのに苦労しているのか……。「本を出してみないことにはわからない」を、30年間も続けてきたんですよ。ラノベ業界は。


 話が大きくズレました。戻します。


 新連載、はじめました。

 これまで新木は、なんか実験作っぽいものとか、ちょっとヒネったものだとか。あとは自分と願望趣味丸出しのものだとか。

 そういった作品ばかりを投稿しておりました。
 やはり、それではいかんなぁ……と。反省しまして。

 今回の作品における、作家としての課題は――。
 「作法を守る」でした。

 郷に入ったら郷に従え。
 「なろう小説」としての「作法」というものがあると思うのです。

   一つ、とりあえずトラックに轢かれておけ。
   一つ、異世界に行ったら無双すべし。
   一つ、チートを忘れるべからず。
   一つ、ヒロインには好かれておけ。

 ほかにもいくつもあるかと思います。
 新木の理解している「作法」を、なるべく多く、なるべく丁寧に、なぞっていったつもりです。
 今回の新シリーズでの目標は、実験的なことはやらず、ヒネったこともせず、なろう的な「王道」をやること!
 「王道」とはつまり「作法」を守ること!

 それ以外のすべては、置き去りにしてきました!

 最近、振興していた「スローライフ」も、ちょっと置き去りにしてきているので、そっち方面の話を求めている人は、ごめんなさい。

 主人公はだいぶ「オレオレ」な感じです。世界はだいぶ殺伐としてます。善人ばかりではなく、悪人もいる世界です。皆が笑顔――には、ならないかもしれません。(主人公が「俺の女」にしたヒロインだけは笑顔です)

 ということで、新連載、よろしくおねがいします!

 「出戻り転生。~元勇者、異世界へ戻る~」

http://ncode.syosetu.com/n0138dh/

※注:ブクマや評価をいただけると、新木は喜びます。

コメント

季節の変わり目で体調管理も大変だと思いますが、楽しく無理の無くなろう活動ともども頑張ってください。

一言:書きたいものが書ける(かもしれない)なろうでは、好きなものを書いて欲しいです。
壱咲  [ 2016/05/12 02:14 ]
>>お身体お気をつけて頑張ってください!

ありがとうございます。
ちょうど同じぐらいの年代の作家さん。松智洋さんの訃報を聞いたばかりですので、慈愛したいと思います。
連休あけて、新連載のストックふやしたら、人間ドック。いってまいります。
新木伸  [ 2016/05/03 23:44 ]
 読ませて頂きました。

 森――ゲフンゲフン、モーリンさん、素敵な方ですね。
 目の前で一回転してもらって、幸せになりたいです。


 日本で一番に、『薪割りスローライフをはじめますか?』を買う! とか、豪語していましたが、買えたのは、29日でした。
 残念です。

 キサラ、超かわいかったです。
音羽榧誠十  [ 2016/05/03 23:34 ]
なろう一周年おめでとうございます。お身体お気をつけて頑張ってください!
もっち  [ 2016/05/03 23:30 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。