ジャンル再編!

2016年 05月25日 (水) 23:14

運営からジャンル変更のお知らせが出ていたので、早速「剣工少女と聖剣士」にも設定してきました。

定義を読む限り、この作品が「ファンタジー/ハイファンタジー」に分類されるのは間違いなさそうですが(というか他に入れようがない)、個人的にはハイファンタジーというともっとこう、物語の舞台全体から噎せ返るようなファンタジー臭がプンプン溢れ出てるイメージがあるので、この作品をハイファンタジーとして扱うのはちょっとだけ違和感が無きにしも非ず、という感じだったりします(とはいえ定義を読む限り「ローファンタジー」に分類するのは明確に間違いなのですが)。

つまり何が言いたいかというと、いいからとにかく読んでみて下さい!
文庫本1冊程度の分量で完結済です!

コメントの書き込みはログインが必要です。