Ep.8もおわったよー。

2014年 06月16日 (月) 10:28


なんだかすっかり暑くなりました、橙乃です。
梅雨が明けたかどうかがよくわからないのですが、東京は突如夏になったみたいで、夏の空が広がっていました。つまり暑いです。
ログホラはEp.8終了しました。
後書きっぽいものはあんまり得意ではないのでWeb版では書かないできたんですがEp.8は定めていたマイルストーンですし、だいたい中間地点(自信喪失中)なので、少しだけご挨拶です。

おそらく一巻開始当初から期待されていた「地球に帰りたい人々」が登場しました。言い訳するわけではないのですが、彼らが登場する舞台を作るのに、Ep.7までの長い時間がかかってしまいました。短い話が書けなくて反省ですね。彼らは物語の最初からあの世界にいたのですが、この重さを受け止めるために登場人物が成長しないと潰されてしまうという判断でこういう構成になりました。
ログホラ開始当初から予告されていた航海種もやっと本編に登場できました。ぱちぱち。ロエ2はお姉ちゃんです(でもシロエの妹キャラ? 同じ顔兄妹?) ロエ2の謎とか抱えてるものとかは物語後半に向けてゆっくりあかされていくと思います。

ログホラで書きたかったものは最初から提示されていたのですが繰り返すフレーズのようにやっと主旋律になってきたようにおもいます。乱暴に言うと再誕を巡る物語です。
年少組が活躍したEp.8。お話が動くEp.9の準備も進んでいます。

感想欄にお返事は書けていませんが読んでいます。ありがとうございます。
そんなわけで、今年後半戦もぼちぼち進めてゆきたいと思ってます。早く涼しくならないかなあと思うんだけど梅雨明けもまだなのですよね。毎年ちょっとずつ夏が厳しくなっていく気もしています。とりとめないですが、皆さんも夏ばてには気をつけて!
橙乃でした。

コメント

誤字かもしれないので
どこに書けばいいかわからないのでとりあえずここに…

064 Route43
ギルドの方向を決めるのはリーダーであり、雰囲気づくりをするのも多くの場合リーダーだ。ギルド内で何らかのトラブルやもめごとが起きたとき、その

最低

を行うのもリーダーの仕事となる。

仲裁
とかですかね…?
羊毛 羽漆  [ 2015/02/13 16:42 ]
最新話のレオナルドの名前がオナルドになってるところがあります
けつまる  [ 2014/11/11 22:14 ]
アニメ2期のオープニングを観てニヤニヤが止まらず、コメント失礼します。
アニメから入らせていただいたニワカです。


ここ数年はアニメも本も、おもしろい作品になかなか出会えず。
本当に久しぶりに、続きが気になりすぎて気がつけば朝、を経験しました。

初めてやったMMOで2年ほど廃人していたので、わかりすぎるほどわかるこの独特の世界、大好きです。
辞めた後は1度もMMOしてないけど、エルダーテイルはやってみたいです。
帰ってこれなくなりそうだけどw

自分の中にまだこんなにワクワクする気持ちがあったことに感動もしています。
これからの原作もアニメ2期も楽しみにしています。
お体には気を付けて、頑張ってください。
杜倭  [ 2014/09/28 23:07 ]
テレビでみてからすごくはまってしまい、小説を一気読みしてしまいました
活動報告ありがとうございます
確かにここの世界を受け入れながらも受け入れきれない人の悲しさを感じます
みんながみんないい方向にいければいいんですけどね…
ちびちびまま  [ 2014/08/17 20:12 ]
はじめまして、初コメントさせていただきます。
TRPGから入ったクチで、一気読みしてしまいました。
膝の上で眠ってしまった我が娘(6か月)を見つつ、こんな状態で異世界に行っちゃったら...と思うと、騎士団の皆さんに共感してしまいます。
元廃人としては、他人事じゃないんですよねー。
さらに、冒険者さんに赤ちゃんができたらどーすんの? とか。
だって大災害から10か月ですよ。
冒険者は赤ちゃんができないのかな?
と、本気で心配してる自分に驚きました。
続きが待ち遠しいです。
みにら  [ 2014/07/23 11:46 ]
(≧w≦人)活動報告だー☆
こんなに毎週わくわくしながら更新を待っているなんて、小学生のころ以来。
週刊漫画雑誌を手にとり、「予告とぜんぜんちがうじゃないか」と叫びつつも、毎週そうきたかー!と思わされるあの日々に帰ったようです。

外伝でおにょ?と思っていたことが、ロエ2姉ちゃんと結びつき、望郷派たちの圧倒的な生命の投げ捨て状態に年少組とともにおののき、なんだか自分までエルダーテイルの世界に放り込まれた気分が増したエピソード8でした。
わー、次のお話が楽しみでたまらないです!
にゃあ  [ 2014/06/29 07:37 ]
はじめまして。
一気に読んで死にました。面白かったです。
経過時間の縦軸に、再使用時間の積み木を積みかさねていくようなシロエ君の戦い方とか、いろんなキャラクターの内側から吹き上げてくるような情念のつよさとかが、特に面白かったです。
ワルキューレ  [ 2014/06/28 06:21 ]
投稿、お疲れ様でした。
トウヤ君達年少組は、今回の冒険で一回り成長したのかな?と思いました。
私としては……ロエ2と、今後再会するのかな?とか、行方不明のクラスティはどうなったのかな?とか…まだまだ、気になる展開がありますが……今後を楽しみに待っています。



お身体に、気を付けられて下さい。
櫻華  [ 2014/06/25 01:23 ]
活動報告お疲れさまです!
 最近、ほとんど感想を書く時間を作れませんが、ログホラはいつも楽しみにしています。
 なるほど、〈オデュッセイア騎士団〉は、彼らに向き合う力が養われるまで出番待ちの状態にあったわけですね。
こちらもお疲れさまです。いや、彼らにとってはこれからが本番なのでしょうけど。
 しかし「再誕」ですか……山火事後の発芽とか、セミやヘビの脱皮とか、世界樹に自身を吊るしたオーディンとか、両手のバツ印で上から水……まあ、最後はともかく、なかなかしんどい類いのテーマですね。
「再び誕生する」以上、一回は確実に死んでいることになるわけですから。
 まあ、人体の細胞も一定期間で入れ替わりますし、沈んだ太陽も朝には必ず昇ってきます。
元服とか、成人の儀式は子どもとしての死である場合が多いようですし、年月に限らず、私的な記念日のような暦の区切りもまた一つの「死と再誕」の節目……そう考えれば、「再誕」というのもありふれたことなのでしょうけれど。
 ですが、不死鳥や怪物映画のモンスターではあるまいし、そうそう人は変われないし、ありふれたことほど、かえって難しいこともざらです。
 そんな難しいテーマが全面に出てきた『ログホラ』のこれからは、実り多いとともに、相応にしんどいものになるでしょう。

……なんだか、やたらと話が長くなってしまいました。
ともかく、そんな価値ある冒険に出るままれさんと『ログホラ』をこれからも応援してますね!
書籍版も待ってます!
それでは、また。

白灰  [ 2014/06/17 19:09 ]
執筆、お疲れ様です。EP.9も楽しみにしてお待ちしております。
黒鷹商会  [ 2014/06/17 11:17 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。