二章完結!

2016年 10月03日 (月) 09:20

いつも読んでいただきありがとうございます! 作者です。
長かった二章、ここでようやく完結できました。

お付き合いいただき誠にありがとうございます!
感想、ブクマ、評価、どれも励みになりました。

たぶん、一人で黙々と書くだけじゃここまで続かなかったと思う……
本当に、感謝です。

さて、二章の終わりにつきまして、次章のお話作りに入りたいと思います。
まだ決まってないという……どんなお話にしますかね。悩みどころです。

それにあたって、数話くらいは戦争のアフター的間話を連載したいと思います。
ゼータの日常とか、ミュラのメイド奮闘記とか、書こうかなと。

さて、このくらいですかね。次もまた読んでくださるととても嬉しいです!

コメント

ヘズさんは好敵手、ってイメージで書いております!
太陽にとってヘズさんは尊敬に値する人間であり、ヘズさんにとって太陽とは憧れの存在でもあります。
そういった関係を伝えることができて、満足です。
八神鏡  [ 2016/12/13 23:12 ]
なんだかんだ言って太陽とヘズさんは仲良しですね!
敵だけど倒しても倒されても相手を褒める敵は個人的に好きです!
「敵ながら天晴!」みたいな感じです。
年中無休のこたつむり  [ 2016/12/12 23:44 ]
こたつ好きの人さん

いつもコメントありがとうございます!
そして、前回のコメントの返信が出来ておらず申し訳ありません><

あれ? 返信したつもりだったのに、ないですね・・・コメント、とても喜んでおります!
試験勉強、お疲れさまでした。学生さんは大変ですよね。将来のためにも、ぜひ頑張ってください!!

>>ここで誰も抗えない隷属魔法が再び出てきましたね。
けど今回はそんなに強制的な感じがしないですね。
太陽も同じ目的だからかな?

太陽、なんだかんだ童貞なので。たぶん、女の子には弱いのだと思います。
それにリリンは幼女ですからね!ロリは正義です。幼女の使役されるのって、良いと思います。


>>太陽は死んでも生き返る、神(タナトス)は太陽の死を望む・・・ん?
薄々感じていたけれどこれってタナトスにとって不利な気がするのは気のせい?

そ、そこは伏線ですので、詳しくは語れませんが概ね正解かもしれません・・・
そろそろ最終決戦です。神様ってどうやって倒すのか、そのあたりも見てくれると嬉しいです。

まだまだ続く予定です。また読んでくれると嬉しいです!
八神鏡  [ 2016/12/08 22:25 ]
太陽は死んでも生き返る、神(タナトス)は太陽の死を望む・・・ん?
薄々感じていたけれどこれってタナトスにとって不利な気がするのは気のせい?
太陽、早く人間に戻れるといいね!頑張れ!
年中無休のこたつむり  [ 2016/12/08 22:14 ]
太陽は闇と炎の混合魔法を覚えた!
※ただし、人間に戻ったら消えるので注意!

どうも、試験勉強を頑張っているこたつ好きの人です。
試験勉強結構辛いです(´;ω;`)ウゥゥ
闇と炎が合わさればそれは黒歴史!(合ってるけど違う)
ここで誰も抗えない隷属魔法が再び出てきましたね。
けど今回はそんなに強制的な感じがしないですね。
太陽も同じ目的だからかな?
続きも期待して待っています!
年中無休のこたつむり  [ 2016/12/02 21:01 ]
ゼウスとへパちゃん、一応出す予定はあるのですが……登場のタイミングが難しいですねっ。
そろそろ出さないと、物語の絡みに薄くなっちゃうし。色々考えてみます!
八神鏡  [ 2016/11/23 00:31 ]
ラスボスの神タナトスだけじゃなくて太陽を転生させた神もそろそろ出てきて欲しいと思ってたりw
黒歴史・・うっ...頭が・・・
年中無休のこたつむり  [ 2016/11/22 00:09 ]
いつもコメントありがとうございます!
神様はそろそろ出さねば……今回のラスボスさんです。
人間に戻るのは三章終わってからです! ごめんなさい、もう少しだけ太陽をおちょくりたいと思います!!
八神鏡  [ 2016/11/21 21:24 ]
神タナトス「出番まだ?そろそろ出番欲しいんですけど・・・」
みたいな感じになっているこたつ好きの人です。
太陽、人間に戻れる日は来るのだろうか・・・(それは作者のみぞ知る・・・)
そして次々に現れくる太陽の敵たち。
太陽はすべて返り討ちにできるのか!?
続き期待しています!
年中無休のこたつむり  [ 2016/11/20 11:02 ]
あれくらい頭おかしいキャラクターを書く才能は私にはないです(苦笑)
ただ、たぶん……というか絶対、ペテ公の影響受けて今回のお話書いてるっぽいんですよね。なるべくかぶらないよう、これから色々ひねっていきます!
八神鏡  [ 2016/11/14 23:33 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。