資料全11作品

2ページ中1ページ目
2 Next >> 
  • 一万文字の短編でも良作なら問題なし! ~短編作品の文字数について~
  • 作者: sugi
  •  創作をするとき、どの程度の長さに纏めるべきか悩まれる作者様は多いと思います。これだと「小説家になろう」で好まれないのでは、と無理に短くする、あるいは長くされる方もいらっしゃるかもしれません。  そこで作品の文字数と評価の関係性を調べてみました。その結果、かなり文字数が多いものでも高評価なのでは、という結論を得ました。  また作品数(母集団の大きさ)との関係や、評価の高さと文字数の相関についても記しました。図表も多数用いていますので、ぜひ御覧になってください。  2017年1月28日、本論を完結。  同1月30日、追補1(総文字数一万文字の短編と連載はどちらが良いか)を追加。  同2月2日、追補2(同じく一万六千文字の場合)を追加。  同2月11日、追補3(短編や数話の連載の構成)を追加。  同3月11日、閑話を追加。  同4月17日、追補4(一般書籍の事例)を追加。  同4月26日、追補5と追補6(一般書籍・お寄せいただいた事例)を追加。  今後も不定期に追補を掲載していきますが、一旦は完結としています。
  • エッセイ[その他] 完結済:全13部

    小説情報

  • 作品の文字数 調査対象は短編 長いと人気!? 同字数の短編と連載は 追補は今後も追加予定
  • セリフの書き方―キャラクター造形の為のメモ―
  • 作者: モト
  • キャラクター造形の為の「台詞の書き方」について重点的にまとめたものです。中高生の小説を書いて見たいけど台詞がイマイチぱっとしないとお悩みの方、または中学生~大学生の脚本を書きたい人で全部同じようなキャラクターになってしまうと言う方はヒントになるものがあるかもしれません。 こんな考え方もあるのか、程度に見て下さい。いわゆるメソッド本には書かれないようなズルイ裏技もこれから書いていきたいとおもいます。
  • ノンジャンル[ノンジャンル] 連載:全9部

    小説情報

  • 書き方 ヒント メソッド 裏技 エッセイ
  • ファンタジー初心者用語解説
  • 作者: えびえび
  • 転生ものをちょっとかじっただけのファンタジー初心者の俺が用語を解説。VRMMOについても記載。 読書や小説書きのお供にどうぞ。有名っぽそうな項目についてそれぞれ数行コメント。 重複投稿・更新履歴 https://github.com/ebiebi360/fantasy_beginner_dic
  • ハイファンタジー[ファンタジー] 完結済:全45部

    小説情報

  • VRMMO 用語辞典 辞書 異世界 設定資料集
  • 中世~近世をモデルにして書いている人へ勧めたい本の紹介
  • 作者: 只野 皐度
  • ○○についてネットで検索すれば見つかりそうだけど、どうせなら本で読みたいなぁ。そんなものぐさな人に向けた本を紹介するだけです。 一週間ほど、本を消化するため更新止まります。(2015年7月22日) 私用が忙しくなったためとりあえず完結させます。(2015年12月24日)
  • ノンジャンル[ノンジャンル] 完結済:全15部

    小説情報

  • 文章力は誰にでもある。足らないのは説得力だ
  • 作者: リーフレット
  • 文章力が無いと必死に古典や語彙辞典を捲ってみても答えは出ない。比喩や装飾に拘る事は問題の本質を遠ざけてしまう。着目すべき点は小説家本人にある。 文章力は個人差はあれ、誰にでも備わっていて、それをいかに発動するかにかかっている。 文章力とはすなわち説得力である。
  • エッセイ[その他] 短編

    小説情報

  • 表現力 小説技法 説得力
  • 古今東西の軍事史についての徒然
  • 作者: Rima
  • 古今東西の軍事史についての戯言・雑談です。 筆者はアマチュアですので初心者の方も有識者の方も大歓迎です。寧ろ皆さんに教えを請いたいです。 活動報告で投稿していましたが折角なので、加筆修正して投稿します。気紛れに更新します。
  • エッセイ[その他] 完結済:全10部

    小説情報

  • ヒストリカル 軍隊 歴史 軍事史 中世 古代 戦国時代 古代ギリシア ローマ帝国 古代ローマ 軍事 戦争 ミリタリー
  • ★旧版★【西洋風ネーミング雑話】その姓、なにモノ??■改稿版を再投稿済み■
  • 作者: 片平 久
  • ★本作を大幅に改稿修正したものを、再投稿しております★ つきましては、今後は【改稿版】の方をお読みいただけますよう、お願いいたします。 [N1097DZ]【西洋風ネーミング雑話】その姓、なにモノ?? ■改稿版■ http://ncode.syosetu.com/n1097dz/ ※最下部「ランキングタグ欄」にも、改稿版へのリンクがあります。 ※改稿版投稿に伴い「前書き」「後書き」に記してあった情報を削除しております。それらの内容は、改稿版において「本文」として記載しておりますので、そちらをご覧下さい。 ---------- 『我が名は、ショウ・セツカ・ニ・ナロウ!』 異世界物を書く場合、登場人物の名前にはいろいろとこだわったり、悩んだりするかと思います。実在する西洋人の氏名などを借用したり、混ぜて組み替えたりするのは楽しいですね。 ところで、その「実在する氏名」。どんな所から借りてきて、どうやって表記していますか? 「氏名」の由来や成り立ちは、それぞれの文化や言語慣習と深く結びついています。もちろん「小説」なのですから、それに純粋に従う必要はありません。でも、ちょっと知っておくと悩みにくい、そんな基本的な雑学を書き記したいと思います。
  • エッセイ[その他] 短編

    小説情報

  • ■改稿版あり■ 名前の表記 西洋風の姓名 敬称/尊称/姓 登場人物の名付け 区切りは・か?゠か? 雑学系知識 専門家ではありません ■検索除外中■
  • 資料 中世ヨーロッパ風ファンタジー 麦について
  • 作者: 所長
  • ノーフォーク農法(四輪作法)は4年で効果が出るという意味じゃありません。まずは家畜を飼え家畜を! 色々二次創作見てて魔法みたいな農業をチートなしの内政って言ってるのが面白かったので掲載することに。
  • ノンジャンル[ノンジャンル] 短編

    小説情報

  • ファンタジー 資料
2ページ中1ページ目
2 Next >>