カテゴリ1全4作品

  • 邪神扱いされている九尾のもふもふ狐を、最高の守り神にのし上げる!
  • 作者: dy冷凍
  • 周りの仕事を請け負いすぎて過労死した北里絵里香は、その働きぶりを評価され神から異世界での使命を預かり転生させられた。 そして神から与えられた自然魔法で魔法作物を育て、やがて近くの村で育てた作物の交易を始めるようになった。そこで絵里香は村人たちからは恐れられている名ばかりの守り神である九尾の狐、テンと出会う。 しかしそんなテンが一つの勘違いだけで村人たちから邪神のように扱われていることを絵里香は知る。そして心優しきテンに対する誤解を解くために絵里香は奔走するが…… 改題しました。前題:魔法作物を育てていたら、最強の魔物に目をつけられました
  • ハイファンタジー[ファンタジー] 連載:全19部分

    小説情報

  • 女主人公 狐 魔物 スローライフ 異世界 転生 作物 チート ほのぼの
  • R15
  • 齢5000年の草食ドラゴンだけどいつの間にか邪竜認定されてたらしく、いきなり生贄少女がやって来た ~やだこの生贄、人の話を聞いてくれない~
  • 作者: 鯖味噌懐石
  •  5000年生きたドラゴンといえば大層な響きだが、そのドラゴンはいたって人畜無害な草食のそれだった。  しかし無駄にでかい図体と風格のせいで魔王軍の幹部と誤解され、近くの村から生贄の少女が捧げられる。  基本的に臆病かつ気弱なドラゴンは少女を追い返そうとするが、やけに気合いの入った生贄少女はなかなか引いてくれない。  やむをえず「じゃあお主の魂ちょっとだけ食ったから、それでもう帰って」と方便で告げたところ、思い込みの激しい少女はそれでドラゴンの眷属になったと誤解してしまう。  そしてあろうことか、彼女は誤解のままに妙な力を発揮し始め――無力なドラゴンは何の間違いか、魔王軍に反旗を翻すことになる。  反旗も何も、最初から部下でも何でもなかったのだけれど。 ※2017年9月25日 書籍化決定しました。
  • ハイファンタジー[ファンタジー] 連載:全63部分

    小説情報

  • ドラゴン 奴隷少女 生贄 ヒロインチート コメディ 人外主人公 成長モノ ギャグ ファンタジー 勘違い 最強
  • トカゲ主夫。
  • 作者: 山田まる
  • かつて『災厄』として畏れられ、異界に封じられた一匹のドラゴン。 己を閉じ込める檻と化した異界を喰い尽くし、己の腹を満たすためにさらなる異界に飛ぶものの――……そこで出会ったのはマイペース極まりない一般人女性(アラサー)で!? 世間知らずのドラゴンと、面倒くさがりのアラサー女子がひたすら美味しいものを食べる話。 ※基本ほのぼの、たまに残酷描写が入る可能性があります アース・スターノベルより書籍化が決定しました! 削除予定はありません。
  • ローファンタジー[ファンタジー] 連載:全15部分

    小説情報

  • 異類婚姻譚 日常 ラブコメ
  • R15残酷な描写あり
  • 大学デビューに失敗したぼっち、魔境に生息す。
  • 作者: 睦月
  • 街中に突然現れたエルフコスチュームの女性。現実離れした美しい容姿から、徐々に注目をあつめていくことになる。どこかのイベントモデルか、映画か何かの撮影中かと思われたが……、挙動不審な態度が目立ち、駆けつけてきた警察にすぐに連行されていくことになった。後日わかったことは、本物だったということ。コスチュームでもなんでもなく、身につけているもの、その容姿全てが本物の異世界に住むエルフ族の女性であった。その後も次々とあらわれてくる異世界転移者たち。混乱を避けるため情報を隠そうとする政府と、いち早くファンタジーな匂いを嗅ぎつけたオタク達。徐々に現代社会に異世界文化が浸透し始めていく。そんな折、大学ボッチなとある青年は趣味がきっかけで、変わった能力を発見していくことになる。現代社会と異世界人たちとの関係性で社会が混迷していくなか、どこかマイペースな主人公とその周囲は魔境ライフをまったり爆進していく。
  • ローファンタジー[ファンタジー] 連載:全66部分

    小説情報

  • 日常 ファンタジー 魔物 男主人公 現代(モダン) ほのぼの コメディ シリアス 不定期更新 テイマー
  • R15残酷な描写あり