お気に入りユーザ一覧全32人

4ページ中1ページ目
2 3 4 Next >> 
  • 平 啓

    おばさんが徒然に書いております。 ファンタジーやらSFやら文学やら内容は雑多です。 いろいろなイベントに参加したりしてます。 よろしくお願いします。

  • みくも

    ■小説情報告知用ツイッター(ボット) http://twitter.com/mikumo_n ■チャリティ本・制作プロジェクト  One for All , All for One ……and We are the One ~オンライン作家たちによるアンソロジー~ VOL3(R18含)に「パーフェクトプロポーズ」(短編)にて参加。 ……させて頂いておりましたが、2012年1月末をもちまして販売終了いたしました。 お求め頂いた方には心より御礼申し上げます。 どうもすいません。

  • 黒漆

     三度の飯よりホラー好き。そんな趣味が高じてかホラーばかりを書いております。私自身、まだまだ力足らずですので何卒、御力添えを頂けたらと思います。どうぞ御気軽にご意見ご感想を。  執筆速度は極めて遅い上、突然に姿をくらますことがあるやもしれませんが、怪談のお化け、あるいは宵の幻のような存在ですので、一時の怪異が去ったのだと、そのようにご理解頂きたくお願い致します。  ※作品が初期投稿の場合、総じて文章が酷い場合がございます。お目汚しすみません。徐々に推敲を重ねてクリーンな文章に変えて行きますので、なにとぞご容赦下さい。

  • しのはら

    PN『篠原悠希』で、以下の作品群を出しております。 2017年6月 文庫本「後宮に月は満ちる 金椛国春秋2」中華ファンタジー KADOKAWA  「後宮に星は~」の続編です。 2016年12月 文庫本「後宮に星は宿る 金椛国春秋1」中華ファンタジー KADOKAWA  一族が滅ぼされて身を寄せる場のない虚弱体質の少年星遊圭が、とりあえず生き延びるために女装して後宮に潜伏してサバイバルするお話です。 2016年3月 文庫本「座敷わらしとシェアハウスー冬来たりなばー」刊行 KADOKAWA  前作は佳乃と暁星の初夏から秋のお話しでしたが、本作ではふたりの初冬から春ねのお話しです。  ホラー風味の青春ファンタジー 2016年3月 単行本「狩猟家族」光文社  就職浪人・武島遼平が、卒業旅行に選んだニュージーランドで、狩猟体験を通して学んだことは  異文化交流と社会問題を織り交ぜた青春小説です。 2015年11月 文庫本「座敷わらしとシェアハウス」刊行 KADOKAWA  祖母の家を手放した水分家のマンションに、座敷わらしがついてきた。  だけどその新居には、座敷がなかったのです。  ゆるっとホラーな青春ファンタジー。  http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=321506000138 2013年8月 書籍「天涯の楽土」刊行 角川書店  弥生時代を舞台にした、和製古代青春ファンタジーです。  http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=321304000199 公式ついったー https://twitter.com/persian_pardeis

  • 香柳

    異世界舞台の恋愛ファンタジーばかり書いてます。今のところ、中華と西洋ものが多めです。よろしくお願いします。

  • 和泉あかね

    いつも頭の片隅に妄想がまとわりついています。いつかその断片でも文章で表現できたらうれしいと思っています。

  • 藤谷郁
  • 風花こはる

    『風花亭』というサイトで、koharuとも名乗っているものです。  最近、いろいろなツールで、オンライン小説を読めるようなので、もしかしたら、『小説家になろう』さまからの方が読みやすい方もいらっしゃるのかと思いまして、もの試しに・・・と、現在、サイトの連載中のものを、こちらでも順次転載してみることしてみた次第です。 よろしくお願いします。

  • sleepdog

    こんにちは、sleepdogです。 Sleepdog's Salonは、幻想や冒険をテーマにしたオリジナル小説のサイトです。 期間限定で、犬をテーマにしたオンライン作品展『犬祭』を開催中。

  • あんのーん

    はじめまして。 基本的にシリアスしか書けないモノカキです。原則オトナ向けです。年若い方には全く向かない作風です。エロいという意味ではありませんので念のため。 コチラでは「歴史カテ」の小説が主となりそうですが、本人特に歴史マニアというワケでは全然ありません。「昭和」に関してはそれなりにこだわりを持って書いておりますが、時代小説のほーは実在の武将等は出て来ず時代考証等も適当ですので、あらかじめご了承の上お気軽に読んで頂ければ幸いです。 PDFもしくはその他の縦書き表示でお読みいただくと、少しは読みやすいかと思います。 批評・感想は常時絶賛募集中です。率直なところをお聞かせいただければと思います。イラストや挿絵などもいただけましたら、狂喜乱舞します。 ※思うところがあり、「お気に入りユーザー」諸氏は全て非公開とさせていただきました。 お気に入り氏との間で何かあったとかそゆことは全くありません。当方の考えによるものですので、悪しからずご了承ください^^; 最後にリンクについても、当方の考えを記しておこうと思います。 当方の著作であることを明記いただけるなら、どちらでご紹介いただいてもかまいません。ご批判もご自由にどうぞ。各作品ページに「この小説はリンクフリーです。ご自由にリンク(紹介)してください。」とある通りです。 ご報告も特に必要アリマセン。ご一報いただければむろん喜びますがv ではではよろしくお願いいたします<(_ _)> ※こちらに掲載している作品は、概ね上記拙サイトにも掲載しています。 またPixivその他の投稿サイトでも作品掲載していますし、匿名掲示板等への投下作もあります。 万が一「これは無断転載では?」と疑われる事例がありましたら、まずお知らせいただければと思います。 以上いわずもがなのことではありますが、「小説家になろう」の規約変更に伴い、アナウンスさせていただきます。

4ページ中1ページ目
2 3 4 Next >>