作品一覧全21作品

3ページ中1ページ目
2 3 Next >> 
  • 川連二高吹奏楽部~ここがハーレムだと、いつから錯覚していた?
  • ※宝島社様「このweb小説がすごい!」にタイトルが掲載されました。ありがとうございます!※ 高校から初心者で入った吹奏楽部は、女子だらけの部活動だった! これはそんな主人公・湊鍵太郎の、吹奏楽×青春×成長系×ハーレム?×コメディー。 強豪校でもなんでもない、それでも上手くなりたいと願う、普通の吹奏楽部の日常。その中で個性的な女性陣たちに囲まれて、鍵太郎は成長していく。そして、その先にあるものとは――? 笑って、泣いて。 楽器をやっている人も、そうでない人も。 これはいつかどこかで経験したことのある、そんな青春の物語。 ※音楽の描写はかなり入れるつもりですが、吹奏楽を知らない方でも楽しめるように書いていきますので、ご安心ください。 ※部活の特性上キャラがとても多いので、前書きに登場キャラ紹介を入れてあります。 ※2018/2/10より、後書きに使用曲等の参考音源URLを置きました^^
  • ヒューマンドラマ[文芸] 連載:全245部分

    小説情報

  • スクールラブ 青春 ラブコメ 吹奏楽 学校/学園 都合のよくない女の子 シリアス コメディー 主人公成長系 ものづくり ハーレム 部活 ネット小説大賞六感想
  • 読了時間:約2,441分(1,220,110文字)
  • 思い出の数だけ
  • 12/25、湊鍵太郎の家ではクリスマスパーティーが開かれることになった。 次々とやってくる吹奏楽部の女子部員たち。それぞれが食べ物や飲み物を持ち寄って、ささやかながらも楽しげなパーティが始まる。 しかしある一言で、鍵太郎と付き合いの長い部員と、まだ日の短い部員との違いが明らかになってしまい――? 平和なパーティーの雰囲気を取り戻すため、鍵太郎たちの取った行動とは。 いつもとは少し違った感じの、彼ら彼女らのパーティをお楽しみください。 ※川連二高吹奏楽部シリーズ、リクエストをいただきまして書きました、クリスマスパーティーの番外編になります。本編を知らなくてもお楽しみいただけます^^
  • ヒューマンドラマ[文芸] 短編

    小説情報

  • スクールラブ 日常 青春 ラブコメ ほのぼの 男主人公 現代 ハーレム 吹奏楽 吹奏楽部 クリスマス 写真 家族
  • 読了時間:約11分(5,455文字)
  • Trick or Treat , or――
  • ハロウィンの日、『僕』は馴染みの神社に行った。 そこにいるのは、狐耳の巫女服童女。この神社の神様だ。 ハロウィンを知らない日本の神様である彼女にも、少しはこのお祭りを楽しんでもらいたい。そう思った『僕』の行動とは。 狐耳の小さな神様と、『僕』の、のんびりとした心の交流。
  • 現実世界[恋愛] 短編

    小説情報

  • 身分差 日常 ほのぼの 人外 男主人公 和風 現代 ハロウィン もふもふ 神様 神社 お菓子 ロリババア 狐耳
  • 読了時間:約7分(3,400文字)
  • どうしても、届かないもの
  • 吹奏楽部に入部したての貝島優。そして、そのひとつ年上の先輩、滝田聡司。 中学からの経験者であるちびっこ一年生は、どうしてあのうだつの上がらない、ひょろ長い先輩を意識するようになったのか。 それはほんの些細な、日常の出来事がきっかけだった――。 ※川連二高吹奏楽部シリーズ、人気調査企画で堂々の二連覇を達成したカップリングの外伝です。 本編を知らなくても全くもって大丈夫ですが、本編を読んでいたほうが、よりお楽しみいただけます。
  • 現実世界[恋愛] 短編

    小説情報

  • 年の差 スクールラブ 青春 学園 現代 ほのぼの 身長差 先輩 後輩 吹奏楽部 吹奏楽 部活 花束
  • 読了時間:約8分(3,894文字)
  • ふたつのドラム
  • 滝田聡司は、学校祭でドラムを叩いてくれないかと頼まれた。吹奏楽部での日常に不満があった聡司は、軽音部からのそのオファーに応じて――。 これは湊鍵太郎が吹奏楽部に入る一年前。川連二高吹奏楽部、ハーレム形成の失敗例にして成功例――滝田聡司の昔語り。 こちらは拙作「川連二高吹奏楽部~ここがハーレムだと、いつから錯覚していた?」の過去番外編になります。本編を読まなくても大丈夫ですが、本編とは密接にリンクしていますので、そちらを読んでいただければ、よりお楽しみいただけます。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 完結済:全86部分

    小説情報

  • 日常 青春 学園 友情 現代(モダン) 学校/学園 高校生 吹奏楽 吹奏楽部 ドラム バンド 軽音 ハーレム 音楽 男主人公
  • 読了時間:約287分(143,216文字)
  • 正しい人
  • 『正しい人』は、どこにいるんだろう。 それはわからないけど、『彼女』はきっと、どこかにいる。 正義を掲げ、声高に主張する―― それはきっと、あなたの心の中にも。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 短編

    小説情報

  • 正しい 正義 自己顕示 自己承認欲求 こんな人いるよね
  • 読了時間:約1分(471文字)
  • くらやみの影子さん
  • 「影子さんは学校の物陰にいて、通りかかった子を引きずり込んじゃうんだって」――。 教室に残っていた日直の少年は、そんな話を女の子から聞いていた。 でもそんなのは、ただの噂にしかすぎないじゃないか――そう言う少年が、徐々に暗くなっていく教室で見たものとは。 テレビの裏に、カーテンの後ろに。 これはどこにでもある暗闇から、あなたを見つめる――ひとりの少女の噂話。
  • ホラー[文芸] 短編

    小説情報

  • 怪談 夏のホラー2015 夏ホラー七不思議 現代(モダン) 学校/学園 小学生 物陰 手 幻
  • 読了時間:約7分(3,181文字)
  • 魔法少女エンジェルミサティー2 ~ここが逆ハーレムだと、いつから錯覚していた?
  • 魔法少女の先輩のせいで、朝起きたら女になっていた。 これはそんな湊鍵太郎と、その周りの人物とのいつもの日常を描いた物語である。 ※これは拙作「川連二高吹奏楽部~ここがハーレムだといつから錯覚していた?」の深夜テンションパロディ番外編になります。原作を読んでいただけたほうが、よりお楽しみいただけます。
  • コメディー[文芸] 短編

    小説情報

  • 青春 ハーレム 逆ハー 魔法少女 腐女子 男女逆転 乙女ゲー TS
  • ボーイズラブガールズラブ
  • 読了時間:約9分(4,298文字)
  • この紙袋いっぱいの愛を
  • バレンタインになると、ふと思い出すことがある。 小学校のときに、学校で一番チョコをもらっていた彼。 彼は今、元気だろうか、と。 作者の思い出の一片です。
  • ヒューマンドラマ[文芸] 短編

    小説情報

  • 日常 青春 バレンタイン チョコ チョコレート 紙袋 小学生
  • 読了時間:約2分(978文字)
  • 紅き飛竜と金の空
  • 青年は旅の途中で、墓の前で祈る女に出会った。 その墓は赤茶けた大地の、その崖にあって――とても、見晴らしがよかった。 それは≪古きもの≫と呼ばれる青年の、永い永い旅路の一説。 滅びと生命に紡がれた、空にはばたく物語。
  • ハイファンタジー[ファンタジー] 短編

    小説情報

  • ドラゴン 空 墓 旅 ファンタジー
  • 読了時間:約6分(2,772文字)
3ページ中1ページ目
2 3 Next >>