活動報告一覧全10作品

「やぶから棒にもほどがある」を投稿しました。

こんにちは。 明けましておめでとうございます。 新年初めての投稿になります。 知り合いとの会話でハッとして、「こういうのって目から鱗って言うんだよな」と思ったことがきっかけの作品です。 日本語っておもしろい。 今年も楽しい小説があふれる//

2018年 01月10日 (水) 12時24分 |全部読む| コメント(0)

「もう聞こえない」を投稿しました。

こんばんは。 年の瀬で忙しい日々が続きます。 子どもの頃、自分の身体が大きくなっていることがわからなくて、着られなくなった服が縮んでいるのだと思っていました。 うんと幼い時の話ですが、不思議に思ったことは覚えているものですね。 今回の話//

2017年 12月13日 (水) 20時48分 |全部読む| コメント(0)

「時速1670kmの観覧車」を投稿しました。

こんばんは。 「時速1670kmの観覧車」を投稿しました。 今回は登場人物が6人と多めです。長くなることを抑えるために、地の文は普段より少なめにしましたが、口調で人物像を書き分けるのが楽しい作品でもありました。 あなたの素敵な暇つぶしに//

2017年 12月07日 (木) 00時15分 |全部読む| コメント(0)

「それなら全部無かったことにして」を投稿しました。

こんばんは。 夜に投稿すべきだと思ったので、この時間帯です。 今回はシリアス風味に仕上がりました。 たまにはこんな変わり種があってもいいかな、と。 残酷な表現があります(R15で投稿しました)。 次第に夜が深く冷たくなってきましたね。 //

2017年 11月01日 (水) 22時45分 |全部読む| コメント(0)

「ふたしかな俺とかすかな彼女」を投稿しました。

お久しぶりです。 時間が取れず、ネタばかり浮かんで文字におこせない日々が続きました。言葉というものは繊細で、一日触れないだけでも文章力は落ちてしまうものです。取り戻し切れていない部分が多く感じる作品となってしまいました。 今回はコメディを//

2017年 10月09日 (月) 17時34分 |全部読む| コメント(0)

文芸フリマ短編小説賞・優秀賞をいただきました。

『片手にわたしの武器を握って、』が、文芸フリマ短編小説賞の優秀賞をいただきました。 大変喜ばしく思います。 感想を書き込んでくださった方、レビューを書いてくださった方、そして読んでくださったすべての方々のおかげです。 この場を借りて、お礼を//

2017年 09月01日 (金) 23時28分 |全部読むコメント(4)

ユーザーページにも書きましたが、

名義を他の小説サイトと統合したため、ユーザーページにTwitterのアカウントへのURLを貼り付けました。 また、そのアカウントから他のサイトへ飛べるようになっています。 そちらではファンタジーを2作連載しておりますので、よろしかったら覗//

2017年 07月05日 (水) 22時59分 |全部読む| コメント(0)

ゆだるような、完結しました

無事にここまでたどり着けました。 ネット小説の連載における、いわゆる「退きどころ」が本当にわからなくて、全くもって上手に切れなくて。 連載の難しさを痛感しました。 なににせよ、昨年からぼんやりと浮かんでいた物語だったので、こうして形にでき//

2017年 06月09日 (金) 23時51分 |全部読む| コメント(0)

片手にわたしの武器を握って、

突然浮かんだので、勢いに任せて執筆しました。 みなさんは物語を考えるとき、どんな感触ですか。 構想をイチから練り、捻りに捻って頭を雑巾みたいに絞って、一滴残らずアイデアを拾い、真摯に自分に向き合って考えることが私にはできないので、ひたすら//

2017年 06月03日 (土) 21時43分 |全部読む| コメント(0)

重要なお知らせ

今まであますずという名前で活動をしてきましたが、『鯨井 あめ』に改名しようと思います。 よろしくお願いします。

2017年 05月27日 (土) 22時28分 |全部読むコメント(1)