「自死を選んだ彼女〜」予約投稿しました

2018年 02月13日 (火) 23:33

初めまして!その辺にいるヒグラシです!!蜩です!!
うざいですがテンション高めでお送りします。

今回投稿した話は、思ったより重くなってしまいました。というか、私明るい話ほっとんど書いてないですね。捻くれた話が多い。あ、作者が捻くれ者だからですが。

さて、今回の話はテーマが「変わらないもの」ということでした。
作者の自論だと、変わらないものなんて無いのですが、皆さんはどうでしょうか。というか、こんな駄文読んでくださるお方がいらっしゃるのでしょうか…?あ、目から汗が…まあ、これからも懲りずに捻くれた話を頑張って投稿しますがね!

作者の力不足でまだ回収できてない伏線があるのですが、どうしましょうか。別の話として頑張って書きますね。とか言ってて書く書く詐欺になりそうで怖いです。恐らくなる。先に謝ります、すみませんでした!!!

作者の場合、親友の目の前で自殺するとしたら、最期は「ざまあみやがれ、ばぁぁぁあか」とか思ってそうです。それかその親友の負担になれることに歓喜しているかどちらかですね。割と思考がぶっ飛んでるんですよ。
ええ、はい。

文章が迷走しててすみません。投稿するたびに文章の書き方が変わってますよね。まだ安定してないんです。本当にすみません!!!
なんか謝罪してばっかりですね…。

こんな救いようの無い作者の文を読んでいただきありがとうございます。
誰か一人でも、ここまで読んでくださいますように。

これからも頑張りますので、よろしくお願いします!!誤字脱字は、見つけ次第訂正しますので、よろしければご報告お願いします。もちろん、感想や評価もウェルカムです!飛び上がって喜びます。

では、そろそろこの辺で。

コメント

いらっしゃいませココノハシゲルさま!はじめまして!
お読みいただきありがとうございます!光栄です。
誤字・脱字が無くて良かったです。ホッとしました。

ええ、ええ、舌打ちしましたとも。「きぃぃいい!」といううなり声つきですよ!
残念ながら我が家の近くには神社が無いので(ド田舎です)お礼参りは出来そうにありません。非常に残念であります。
その代わり今日一日中その作品の作者さまが禿げるよう呪詛を吐いていようと思います。げっへっへっへ…
ついでに身長がちぢんで、お腹周りがタプタプになるともっと良いですね。
では、また。
 [ 2018/02/18 10:58 ]
来ちゃいました。
はじめまして、ココノハシゲルです。
他作品も読んでから気になってここにきました。
蜩様の活動記録を読んで作風に納得してます。
この作品には誤字・脱字はありませんでした。綺麗に書かれてます。

別作品ですが、怨念がおんねんで検索すると他1件ありました。
今、舌打ちしましたね。お礼参りとかしないでください。
では、また。
ココノハシゲル  [ 2018/02/18 00:35 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。