『クール・エール』書籍化のお知らせ

2017年 01月27日 (金) 00:01

いつもお世話になっております、砂押です。
日頃は『クール・エール』をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

表題の件、この度『クール・エール』が主婦の友社様のプライムノベルスより書籍化されることになりました。
詳細は以下の通りです。


・タイトル クール・エール
・著者名  砂押司
・イラスト 霜月えいと先生
・発売日  2017年2月17日(金)
・予約日  本日より(Amazon)


全面に渡る加筆修正や巻全体のおおよそ1/6に当たる書き下ろしに加え、霜月先生の美麗なイラストも楽しめる盛りだくさんの内容となっております。


また、書籍化に伴い諸般の事情から以下のキャラクターは次の通り名称を変更しております。

クレア=カンナルコ → アリス=カンナルコ
テレサ=リンディア → テレジア=リンディア
『声姫』フローラ  → 『声姫』フリーダ

この変更に関しては「なろう」版にも反映させております。
読者の皆様におかれましては混乱させてしまうこととなり申し訳ない限りですが、何卒ご理解をいただけますようお願いいたします。




最後となりますが、『クール・エール』が書籍化に至ることができたのはひとえに読者の皆様の応援があったからこそです。

本当にありがとうございました。

書籍版も、「なろう」版も。
これからも『クール・エール』をよろしくお願いいたします。


砂押司

コメント

>てんもん先生

ありがとうございます。
過分なお言葉に恐縮の限りですが、お買い上げいただいた『1』がそのご期待に適うものとなっていたのであれば幸いです。
これからも応援をよろしくお願いします。
砂押 司  [ 2017/02/24 14:55 ]
遅ればせながら、書籍化おめでとうございます!
しばらく離れていたので、書店で見つけた時には愕然とし、次の瞬間笑顔で手に取りレジに向かいました。
最初に読んだ時から、この作品が書籍化しないのはおかしいと、ずっと思ってきました。
ようやく、です。
ホッとしました。嬉しい。
これからも、頑張ってください。
応援しています。
てんもん  [ 2017/02/23 17:35 ]
>ああああああ様

既に表紙も公開されていますので、是非そちらもご覧ください。
私は大変気に入っていますよ。
砂押 司  [ 2017/02/03 00:28 ]
霜月えいと氏か。あの目が合うかどうか…良い方だとは思います。
ああああああ  [ 2017/02/02 20:52 ]
>ぷみぽん八世様

マックス&アリア→マリア、アリス

で、おっしゃる通りの正解ですね。
「アリス」も適当につけた名前ではないんです。

尚、ネクタの日本文化ですが、これは『創世』時代にこの地に室町時代の日本人が召喚されまだ数の少なかった森人(エルフ)にその文化を伝えたから……という裏設定があったりします
(魔法の存在もあって文字通りの魔改造をされていますが)。
エルフたち独特の姓や極めて排他的なものの考え方をしたりという部分も含めて、その残滓が今に続いているわけですね。
砂押 司  [ 2017/02/01 00:50 ]
ヒロインの改名はいいとして「なぜ『アリス』なんだろう」としばらく考えていたのですが…

ヒロインの父の名前が「マックス」で、母が「アリア」
ヒロインの姉がマックスの「マ」と、アリアの「リア」で「マリア」
そしてヒロインがアリアの「アリ」と、マックスの「ス」で「アリス」
つまり、両親から名前をもらったと考えれば、しっくりくるネーミングと言えばしっくり来るのかなと思います。
ネクタのエルフの生活様式は日本的ですし、カミノザ(神の座)を始めとして地名やエルフの名字も日本的ですから、「親から名前を一字貰う」というこれまた日本的な様式も不自然にはなりませんからね。

そして、何処かへと旅立ってしまった「ック」は憐れ。
ぷみぽん八世  [ 2017/01/31 22:21 ]
>龍の字様

ありがとうございます。
連載開始当時からの読者さんから祝福していただけるのが、今は本当にうれしいです。

出版社さんも思い切ったな……とは、私自身も正直思います。
ですが、その期待に応えられるように頑張りたいですね。
砂押 司  [ 2017/01/28 19:09 ]
おめでとうございます。

思ったより長く掛かったと考えるべきか、
カジュアルな内容じゃないのによくぞ書籍化されたと考えるべきか。
いずれにしても我が事の様に嬉しく感じます。

今後とも応援しております。
龍の字  [ 2017/01/28 18:06 ]
>皆様

ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
砂押 司  [ 2017/01/27 23:47 ]
やっとか・・・・・長かったねぇ
らいでん  [ 2017/01/27 22:47 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。