「エッセイ書いたんだよ!」更新しました!

2018年 02月15日 (木) 00:29

以前にも紹介しましたが『ウルトラかいじゅう絵本』なる絵本があります。ウルトラマンや怪獣が絵本のキャラとなっていますが、ハイテク玩具が身近な今の子供たちでも、絵本を楽しんでくれてるんですね。ちなみに『おかたづけしないと、どうなるの?』という絵本の表紙は、ウルトラセブンとメトロン星人です……ちょっと哲学的なものを感じるのは私だけでしょうか(笑)。

コメント

鷹樹烏介さん、コメントありがとうございます。昔、ピグモンを紹介していた怪獣図鑑を読んだら「岩を投げられ、死んだことがある」と書かれていました……死んだことがあるとは、あまりにも切ない書き方だと感じました(笑)。
赤井"CRUX"錠之介  [ 2018/02/16 12:34 ]
パン×クロックスさん、コメントありがとうございます。カプセル怪獣ですが、最近は怪獣娘なるアニメがあります。アギラ、ウインダム、ミクラスが女の子になってる5分くらいのアニメです。あのトリオは根強い人気のようですね(笑)。
赤井"CRUX"錠之介  [ 2018/02/16 12:29 ]
更新おつかれさまです。

絵本じゃなく図鑑は持ってました。
「火に弱い」という弱点がある記述は「たいがいの生物は火に弱いんじゃなかろうか?」と、鷹樹少年は思っていましたよ。
それと「ピグモン、可愛いとは思えない」と、密かに思っていました。
鷹樹烏介  [ 2018/02/16 07:22 ]
セブンとメトロン星人というと、夕日の決闘のイメージがあります。あの熱帯魚的なヌルンとしたフォルムは良いですよね。セブンはカプセル怪獣が好きだったなぁ、あれがポケモンの元祖でしょうか?
パン×クロックス  [ 2018/02/15 23:07 ]
伊左坂ぐうたらさん、コメントありがとうございます。表紙は二人の顔だけですが、向き合っているのが何とも言えない雰囲気ですね(笑)。
赤井"CRUX"錠之介  [ 2018/02/15 21:54 ]
プレートニフさん、コメントありがとうございます。大人になると、片付けなきゃならない問題が次から次へと出てきますね(笑)。ほっといたら大変です。
赤井"CRUX"錠之介  [ 2018/02/15 21:52 ]
2人はちゃぶ台で向き合っているのでしょうか?(*´ω`*)
伊左坂ぐうたら  [ 2018/02/15 20:35 ]
「おかたづけしないと、どうなるの?」
中々、深い問いかけですね(*^^*)
プレートニフ  [ 2018/02/15 20:06 ]
奈月ねこさん、コメントありがとうございます。私も、様々な絵本から読書を知りました。優れた絵本は、これからも残って欲しいですね。
赤井"CRUX"錠之介  [ 2018/02/15 12:38 ]
ふじわらしのぶさん、コメントありがとうございます。あの袋の中には、虐げられし怪獣たちの怨念が詰まっているのでしょうね。ジャミラなんかはデカそうです(笑)。
赤井"CRUX"錠之介  [ 2018/02/15 12:35 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。