秋冬温まる企画、参加作を投稿しました

2017年 11月15日 (水) 12:30

主役は遅れてやってくる! ……嘘です。冗談です。石を投げないで!
はい。こんにちは、リーマンAです。

銘尾様主催の『秋冬温まる話企画』に参加させて頂きました。
なんでまた、最終日になったかといいますと。
実は最初に秋の話を書いたのですよ。読書の秋に贈られる一冊の本、みたいなあらすじで上げようかと。

でもね、そういうわけにはいかない事情が……。既にお気付きになられた察しの良い方もおられるかもしれませんね。
この秋の話って、『世界に一冊だけの本(以下略)』のことなんですよ。

書き終わってみると、あれ? 温かい話じゃなくて、湿っぽい話だぞ。……ダメだこりゃ。となったわけです。
仕方ない。次は冬の話を書くかと思っている内に、日は過ぎゆき。とうとう最終日に。
……冬なのに、夏休みの宿題を最終日まで残した子供の頃を思い出しました。成長してないですね、自分。

しかしまあ、なんとか最終日に上げることができました。
『ウチの主人』という短編作になります。
二千字未満の短い話なので、気が向いたら読んでやって下さい。

コメント

>>無自由様

そうです。あれは私が書き込んだものでした。
普段書かないものを書きました、と確か言ってたんじゃないかな。
絵具のような……うーん、イメージできるようなできないような。

はい。お互い頑張りましょう。
リーマンA  [ 2017/11/18 14:31 ]
「ウチの主人」リーマンさんだったのですか!てっきり女の人が書いたのかと思ってました。女っぽい作風も良いですね。うんうん。それはそうと、バリウムは私個人の意見として絵の具のような味のように思います。口当たりは、絵の具に少し水を混ぜたような。お互い執筆頑張りましょう!
無自由  [ 2017/11/17 12:08 ]
>>巻神様の下僕様

なんて騙しがいの……ゲフンゲフン。
読んで下さって、ありがとうございます。
リーマンA  [ 2017/11/16 00:31 ]
ガッデム!

俺は何回騙されれば気がすむんだ!
巻神様の下僕  [ 2017/11/15 22:11 ]
>>あやゆめ様

お読み下さって、ありがとうございます。
構成が上手いなんてそんな……。恐れ多い。
ミスリードが上手くできてたなら良かったです。


>>友理様

何ですか、その褒め殺しは? 何も出ませんよw
お読み下さってありがとうございました。


>>守一様

いい話とはありがとうございます。
関西人なので、オチを付けないと気が済まない病にかかっているのです。
リーマンA  [ 2017/11/15 21:12 ]
>>青山様

早速お読み下さって、ありがとうございました。


>>藤之森様

お褒め頂きありがとうございます。


>>くろすろおどtkhs様

吾輩は猫である? ああ、はいはい!
名無しの猫が101匹の猫を率いて、魔王を倒す話でしたね!
……実は読んだことがありません。
坊っちゃん、三四郎、草枕、こころ、それから、と読んでますが、猫は読んでないっす。


>>銘尾様

拙い作品ですが、参加させて頂きました。
次回企画をなされる時も、参加させて頂けたらと思います。

そうです! 世界に一冊だけの本(以下略)は、秋をテーマに書いていたのです。
結局、テーマを外してしまいましたがorz
リーマンA  [ 2017/11/15 21:09 ]
リーマンAさんの事なので、何かあると思って読み進めておりましたが…
いいお話しでした!
守一  [ 2017/11/15 19:09 ]
素晴らしい伏線の張り方。

やはり一流のストーリーテラーは何を書かせても上手ですね。

私には絶対に無理だ。
友理 潤(じゅー)  [ 2017/11/15 18:34 ]
読者がミスリードされる感じが良かったです。
構成が上手ですよね~。
あやゆめ  [ 2017/11/15 15:48 ]
ご参加ありがとうございま~す。(^^)

あのお話、そうだったんですか!?
あれはす〰〰ばらしかった!!
そうかぁ、そうだったんですねー。

読んで来ま~すっ。(^o^)ノ♪
銘尾 友朗  [ 2017/11/15 14:15 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。