過去編終了

2017年 09月11日 (月) 23:07

 ということで、長かった過去編もこれにて終了です。長かった。めっちゃ長かった……。だいぶ端折ってるのにこの長さ。端折らないフルバージョンだったら一体どれくらいになったのか。考えるだに恐ろしい。
 ええ、この長い過去編、これでもかなーり端折ってます。ギュリサリのじれじれ展開だとか、ギュリのヘタレエピソードだとか、孤児院でお母さんしてるサリとか。そういうのかなり抜かしてますし、システム稼働後のフォ爺さん大暴れだとか、孤児院のみんながそれぞれどうなったのかだとか、そこらへんもスパーンと切ってますからね。これら全部を詰め込んだフルバージョンは、過去編だけで100話超えるんじゃなかろうか……。

 うん、無理!

 いえ、頑張ればできなくはないけど、そこまでやっちゃうと本編食いそうだし、蜘蛛出てきてないしタイトル詐欺になっちゃうし。
 そもそもこの過去編、相当構成に悩んだ箇所でもあるんです。というのも、ストーリーを進めるうえで外せない部分ではあるんですが、過去の話なので当然現代を生きる主人公が出てこない。主人公不在のままものすっごい分量を書かなきゃいけない。どうする!?
 加えて、過去編書き始めた時期が、ちょうど書籍の六巻を執筆してる時期と重なりまして、WEBに割ける力が少なかったっていう事情もあります。しかもスケジュールの関係上、六巻終えたらすぐ七巻の執筆を始めなきゃいけなくなりまして。なので、さすがにフルバージョンは書くのきつい。とは言え、完全にダイジェスト風味にしちゃうと、感情移入できない。
 と、いうことで、間を取った今のショートバージョンと相成ったわけです。

 しかし、この試み、成功したか失敗したかというと、うーん。
 過去編つまらんという感想が散見されるあたり、うーん。
 まあ、どうしても主人公の魅力で成り立ってる話ではあるんで、その主人公が出てこない話を続けていればつまらん言われても仕方がないとは思いつつ、うーん。
 そこらへん、やっぱ読者の皆さんを過去編に惹きこめなかった私の力量不足かなーと思います。
 けど、そう思うとやっぱフルバージョンでやったほうがよかったんじゃないか?
 いや、けど、フルバージョンだった場合まだまだ終わらんよ?
 となり、うーん。
 そう考えると、短くても惹きこめる文章が書けなかった私の力量不足か。
 小説書くって難しいっすね。だからこそ奥が深く、面白いんですが。とりあえず、この反省を成長の糧にできればと思います。

 さて、この後の予定ですが、とりあえず次は人物紹介をサラッと振り返り交えつつやります。過去編が長かった反動で、現代の登場人物たちが、「こいつ誰?」状態になっててもこれで大丈夫! なはず。
 その次は教えてD先生のコーナー。過去編をざっくり振り返ります。まあ、過去編のダイジェストみたいなもんだと思ってください。人物紹介と教えてD先生はたぶん明日両方とも更新すると思います。
 それが終わったら本編に復帰です。
 語られなかった過去編は、そのうち外伝としてやる、かも。正直予定は未定です。

 で、ここまでがWEBのお話ですが、書籍は最新七巻が来月発売予定となっております。ふ、また書き下ろし100%だよ。もうなんか、WEBの原型とどめてないが大丈夫か? 大丈夫だ、問題ない。大筋はあってる、はず。一応WEB版にも七巻の事件に相当する部分はある。だいぶ、どうしてこうなった感があるけど。そんなどうしてこうなった感あふれる七巻、よろしくお願いします。

コメント

私は「過去編」、そんなに悪くなかったと思っています。「挟むタイミング」は確かに適切だったか、と言えば「う~ん・・・」と微妙ですが「ポティマスの所業・蜘蛛子達転生者とDの関わり・ギュリの事情やこの世界の経緯等の全貌の一端」はこの物語には欠かせない要素だと思いましたので。

むしろ今後の「待たされた本編の続き」に期待出来る、というか「過去編抜き」だと今一つ「アリエルやギュリの行動原理というか心情が説明不足なまま」的な・・・。

「ポティマス、許すまじ!!」というか、そもそも「蜘蛛子及び元々人間だった先生&生徒達の転生(死亡)する羽目になった張本人」ですからね、「ポティマス」は。
「ポティマスは黒幕」で「『実行犯』は唆された先代魔王と先々代勇者になる(?)」けれども。

いわば「過去編は『この物語の起承転結の起に当たる部分』」という訳ですが、「敢えて最初にしなかったのは英断」でしょうね。

そこそこ上手く纏められていると思います。

「カットされた部分」は「外伝」として「本編完結」後に・・・というのは他の方と同感ですね。
BRAVES  [ 2017/09/17 12:37 ]
過去編は書籍で最後に外伝みたいな形にすればいいんじゃないでしょうか?
ゴブリンの栞とかサリエーラに真祖ソフィアが生まれたとか、白のブッ壊れスキルの初代達とか、終わってから知ると読み返したくなること必至かと
Fujiwarashi  [ 2017/09/17 00:59 ]
本編再開ありがとうございます!
すごく楽しみです!

過去編は、途中脱落組ですが…本編が完結してから読もうと思います。
タイミングが良くなかったかと思います。本編終了後の外伝形式だとありがたかったです。おあずけ期間が長くて辛かったです。
ゆのか  [ 2017/09/17 00:42 ]
過去編お疲れ様でした
私としては楽しめましたしフルバージョンが読みたいところ
…書籍版で一冊二冊外伝で増やしても良いのですよ、買いますので
ふーま  [ 2017/09/16 00:23 ]
過去編はちょっと……でした。やっぱり内容の問題というより、このタイミングじゃない!、っていう感じがすごくします。
どんな名ツッコミも間が悪いと台無しになるといいますか。

今このタイミングで語られるべきは「本編を盛り上げるための過去編」であって、単体で独立した作品としての過去編じゃないわけで。

そういう意味で、今回の過去編はもっと短くまとめちゃっても良かったんじゃないかと思っています。
もし書籍で内容を再編できるなら、短くしたほうが良いんじゃないでしょうか。もしくはバッサリとカットとか。余計なお世話ですみませんが。

そして本編が完結してから、あらためて、外伝として300話くらいかけて書くといいんじゃないでしょうか。本編と同じくらいには売れると思いますけども。
ただ、そのときは過去編用の新しい主人公を作ってほしいと思います。やっぱりノリ良くテンポ良くいかないと、つまんないですから。
過去編はシリアスなせいか、登場人物がこぞって元気がないのも、不評の一因ではないかな、と。
(あと正直、クモさんが、白さんになって以降のコミュ障っぷりはテンポを落としていると思っています。不満です。しゃべれよー、と)

ひと文字  [ 2017/09/15 17:50 ]
過去編が完結してから読みました。
随分長くやってた印象があったのですが、実際読んでみるとボリュームが全く足りません。
本当に100話くらいやって欲しいです。
でもこの過去編を途中で挟む必要があったのかは疑問です。
良い所で半年もお預けを食らって不満が溜まった結果、過去編が正当な評価を受けてないように思います。

過去編自体は面白かったので、本編完結後にフルバージョンが読みたいです。
ニコ  [ 2017/09/15 02:11 ]
最初から読んできて今日追いつきました。
いっぺんに読んだせいもあってか、過去編面白く読ませていただきましたよ。
色々な謎が解けていくので、ほほうそう言うことかなるほどなー、となりました。
ゴブゴブがゴブリンの祖先よね。花の栞の習慣がここから始まるのか、とか色々と仕込まれてて面白かったです。
フルバージョンも読んでみたくなりますね。
書籍は100%書き下ろしなんですね(笑)
そっちも読んでみたいです。
にしきあなご  [ 2017/09/14 16:46 ]
過去編お疲れ様でした。
お話の裏や登場者の成り立ちやらを知る、
と言うか設定資料まで漁りたくなる質なんで
とても楽しく読ませて頂きました。
また何かの機会にでも手隙の時にでも別枠でも、
書いて頂けたら狂喜乱舞します(笑)
げっこー  [ 2017/09/13 01:27 ]
過去編お疲れ様でした。個人的にはすごく面白かったです。もうちょい入りとか、万人受けしないと思いますけど私的には中身をもりもりでやってくれた方が面白そうだなとは感じました。
本編の方の終わりで焦らされているのでこれからも楽しみにしています。
NaOH 苛性ソーダ  [ 2017/09/12 23:50 ]
過去編、お疲れ様でした。

自分的には面白かったですよ。
ただ、本編が気になる展開でおあずけ状態なので、次こそは本編!ってゆう期待の裏切られ感が過去編う~んな感想になってしまったのかも?

書籍で一気に読めれば、過去編ガッツリでもまた違うと思います。とゆうか、読みたいです‼

かなかなx7  [ 2017/09/12 23:27 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。