「帰ってきたうぉくのふぉそみつ」投稿しました!/冬ムッシュ

2018年 02月14日 (水) 00:19

投稿しましたー。しかしなんだ、この今年入ってからの無観客試合っぷりは! もっとツイッターを駆使しなきゃいけないんだろうが、これ以上無観客試合が続くんなら、話題作りのために無観客試合中に哲学者志望に結婚宣言でもさせてやろぉうかぁ。
『ゴッドタン』が好きで毎週欠かさず観ているのだが、最近ハライチ岩井の“腐り芸人”を身近に感じる。俺が書いてるのは、実力的には“小説風(小説未満)”ではあるのだが……。でもいろいろプレッシャーがかかるぐらいなら無観客試合でよかったと思えることもあるだろう。

冬ムッシュという季語がある。冬になると調子が上がるという季語だが今年は調子が上がらずおかしいなぁ……と感じていた。毎年調子上がってんな、と気づくのは大体『ふぉそみつ』基準であり、古くは『東北』『離島その1』などがあった。2015年までは週2で一回1500字以上で投稿で書き溜め40回分とかあったのだが2015年からは無理のないペースで書けたら出す、というスタイルに変えたのでペースで落ちたが一回毎の字数は増えてるんですよー。昨年の冬ムッシュも全盛期に比べれば小粒&パロ丸(「パロディなければ丸腰の人」の略)だが『大学発見』『うろ覚えヴァンゲリ』で調子を確信した。そして昨年に比べてさらに小粒だが、『佐渡島』も俺にしては頑張ってる。
『ふぉそみつ』に限らず、『CZK』も『東京悪魔』も調子が良かったのは冬なのだ。特に『CZK』は『EP5 ザ・スカベンジャーズ ‐ザ・ファーストアベンジャー‐』も冬の年明けの時期だった。あと『東京悪魔』もこれぐらいの時期からPVに謎の確変が起きる。こればっかりは本当に仕組みがわからない。

冬ムッシュの他に調子を上げる手段がもう一つある。自転車で遠出である。最近はだんだん暖かくなって遠出をして運動しながらネタを練ることができるようになった。やっぱ血液と酸素を動かさないとダメなんだな。

コメント

>XICSさん
こんばんは。
冬が暖かくなるこの時期、そして軽い運動、これで私はわかりやすく調子が上がります。文字数は稼げていますが、質なんかもう知りません。
ありがたいことに雪は大方融けていますし、人の多い場所なんで誰かしらが雪かきはしているんです。
頑張りますので、応援よろしくお願いします。

では。
ムッシュ志乃  [ 2018/02/15 21:00 ]
こんばんは。更新お疲れ様です。

調子が上がるのはいいことですよね。冬のムッシュ様の調子になることを応援しております。
自転車は、ムッシュ様のお住まいの地域で雪が積もっていれば難しいことですよね……。早く雪が溶けてほしいものです。

それでは。
XICS  [ 2018/02/14 00:30 ]
コメントの書き込みはログインが必要です。