「ランゲルハンス島奇譚外伝 バンビとガラスの女神」を更新しました。

2017年 11月15日 (水) 14:00

よく「ポジティブな人」だと勘違いされるのですが儂は決してポジティブな人間ではありません。
ポジティブどころか結構なネガティブ人間だと想います。
物事を行うにあたってもまずリスクから考えますし、被害に遭えば「これ以上悪化したらヤだなぁ」とか考えます。
人間だもの。嫌な事は嫌だと想う。ストレスはストレスにしかならない。
それが正常な回路なんだよ。

度量も大変小さくお猪口並みの器です。
歩き煙草してるド阿呆や地図アプリでもないのに携帯電話見ながら歩いてる所謂機械に主従逆転されてる阿呆や電車の乗降口で降りる人が先なのに真っ先に乗ろうとするクソも大嫌いです。
しかし最近はそんな阿呆が居てもズルズル考えないようには努めてます。
とは言ったもののそんな阿呆に遭遇すればストレスを感じます。
どうやってストレスを発散させるか。
1〜3分の間だけ、想いっきりネガティブな事を考えます。
「煙草の火で自分の手が火傷して完治しませんように」とか「階段から落っこちて脚の皮がずる剥けになって半年は痕が残りますように」「ピンヒールが折れて無様に転んでパンツが見えますように」とか、めっちゃ暗い事を考えてます。
っちゅーか呪ってるよねw
少しの時間だけ考えてあとはさっぱり忘れます。
ズルズル考えると余計なストレスになるからね。
人生って奴はプラスマイナスゼロです。
何気ない日常の所作やマナーが悪い奴ってのはやはり日常でマイナスを被ります。
因果応報。
天網恢恢疎にして漏らさず。
ちゃんとバチは当たるんです。
だから少しだけ人生の時間をネガティブに削るんです。
削らないのが一番の方法ですが、まあそこはお猪口人間ですから器をデカくしなければ無理!
っちゅー訳で今日もサーモンジャーキーと納豆が美味しいです。


コメントの書き込みはログインが必要です。