作品一覧全6作品

  • イレギュラーな僕とその仲間
  • VRが確立され、レベルあり、技能あり、ジョブありのファンタジー染みた世界になった世界。 そんな中で主人公である辻本 薫は国で1,2を争う超有名学園に通うこととなったのだが。 (主人公はイケメンなので、ご注意してください) 何やら、過去に後ろめたい事をやっている所為か、多少の人間不信を持つ青年だった。 まぁ、何の因果か薫の能力はチートと呼ぶに相応しいステータスなのだが……薫の人生は平凡も進むことなく、波乱に満ちていた。 ※題名に記入してある「その仲間」は章がかなり進まないと出ないと思うので、ご了承ください。
  • ローファンタジー[ファンタジー] 連載:全16部分

    小説情報

  • 異能力バトル ラブコメ 近未来 VRMMO 学園 ハーレム 主人公最強 チート OVL大賞4
  • R15
  • 読了時間:約125分(62,447文字)
  • 厨二病少年が異世界に行ったらこうなる、と思う。
  • ある日、厨二病を患う少年が異世界に召喚された。 歌のものの名は、織月 帝―――旧姓、赤羽 帝。 その少年―――帝はいつも異世界に召喚される事を夢見ている、俗に言う厨二病だった(自覚症状アリ)。しかも、只の厨二病じゃなかった。 (将来、異世界で戦うようになっても困らなくするような)高スペックな運動能力と、(異世界で様々な知識を役立てようとする為の)天才と呼べるほどの知識を兼ね備えた少年だった。 それに、綺麗な義姉がいて、イケメンの友人もいて、カッコいい系の幼馴染もいる、と言った。 もう既に別のジャンルでも成立するじゃねぇかっ、ってツッコミたくなるような少年だった。 しかし、帝の世界は何処か歪だった。 或る日を契機に、帝の日常は理不尽を以って、崩れていった。帝はただただ絶望していた。そして、心の底から異世界に行くことを望んだ。まぁ、頭の何処かでは否定していたのだが、そう思えるしか終えなかった。 それは偶然と呼ぶべきか、必然と呼ぶべきか―――まぁ、結論帝は異世界に召喚された。 そして、異世界で手に入れた力は厨二病なら、一度は想像するであろう最強のチートと誇れる「想像を具現化できる技能」だった。 しかし、そんな強大な力を以ってしても、非日常はいとも容易く理不尽に弄ばれてしまった。 理不尽の名は「神」。その強大な者の前に帝は成す術はなかった。 それで終わり――― そんな結末クソ喰らえっ、と叫ぶ。 「帝」は、そのチートで理不尽にどう抗うのか。 理不尽に抗う中で出会う仲間たち―――魔王様を中心とした「帝」の厨二魂を擽るかの様な存在に「帝」はどう対処していくのか。 異世界に降り立った「帝」はどんな結末を手にして、何を得るのか? テンプレ成分をたくさん含んだ王道系です。もちろんハーレムです。 カクヨムでも書き始めました。内容を少し改変されていると思います。
  • ハイファンタジー[ファンタジー] 連載:全66部分

    小説情報

  • 異能力バトル 冒険 主人公最強 厨二病 レベル制無視 這い上がる ダンジョン 迷宮 ハーレム 異世界 ご都合主義 戦い 異世界召喚 OVL大賞4 擬人化 魔王様も最強
  • R15残酷な描写あり
  • 読了時間:約532分(265,712文字)
  • つまるところ言うと僕は世界に絶望している。
  • これは日常系が嫌いな少年が送る日常系。 如何にもラノベで出そうな仲間(?)と過ごしていく。 人生にほぼ諦めのついている高校二年生の少年。そんな少年のお話。 基本的に不定期更新。気分で書く。
  • その他[その他] 連載:全7部分

    小説情報

  • 日常 青春 元厨二病 ラノベ作家 高二病 捻くれ者 ぼっち 学校
  • 読了時間:約28分(13,722文字)
  • 勇者は転生したそうです。
  • 主人公は異世界で勇者をやっていた。 その勇者には夢があった。異世界に転生する事だ。 しかし、主人公の身に起こった事は異世界「召喚」だった。 そう、その勇者は死んだ。 仲間に殺されるというテンプレで・・・・・・。 ついに死んだ勇者はとうとう異世界転生に成功するのだった。 どこか価値観がズレた少年の異世界転生紀の開幕開幕〜。
  • ハイファンタジー[ファンタジー] 連載:全14部分

    小説情報

  • やっぱりチート 主人公最強 変換魔法
  • R15残酷な描写あり
  • 読了時間:約74分(36,583文字)
  • 魔王
  • 彼は誰からも嫌われ、誰かも望まれなかった。
  • その他[その他] 短編

    小説情報

  • R15
  • 読了時間:約2分(938文字)